フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

本田路津子の現在。結婚してる?コンサートは?「秋でもないのに」の誕生秘話は?

2017/08/02


スポンサーリンク

出典:〔amazon〕GOLDEN☆BEST 本田路津子

一九七〇年代に、活躍した本田路津子さんを様々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 本田路津子
  • 生年月日 1949年1月6日
  • 血液型 ?
  • 出身地 福岡県 大牟田市
  • カテゴリー フォーク歌手
  • 所属レコード会社 CBSソニー
  • 所属事務所 いのちのことば社

現在。結婚してる?コンサートは?「秋でもないのに」の誕生秘話は?

公式ウエブサイトや、ソーシャルメディアがないので、本多路津子さんの現在の活動状況がはっきりとはしていないのです。しかし、2014年にヤフー知恵袋内で回答がありました。

その回答を参照すると、年に1.2回はライブを開催しているようです。

また、大学時代に聖歌隊に属していたことがあるので、ゴスペルを歌うこともあるようです。

現在の年齢が、六八歳と言うこともあり歌手活動は現在行っていない可能性があります。また、歌手としての嗜好も自分が過去にリリースした曲よりも賛美歌などを歌う方にウエイトを置いているようです。

そのため、歌手本多路津子ではありますがヒット歌手という面影は今はないのかもしれませんし、ホールなどでライブを行えるほどの集客力が無いのかもしれません。続いては結婚については、1975年に結婚し渡米しました。

相手の詳細情報はありませんが、歌手活動を5年間行ったあと本多路津子さんの中で何かを探し求めることが多く、疲労していたようです。その様な生活の中で何処かに救いを求めるようになります。

それがキリスト教であり、今の夫だったようです。そして1988年までアメリカで生活したあと帰国しCBSソニーと契約し歌手活動を再開していました。続いてコンサートの話に話題を移しますと、教会を中心にコンサートを開いています。日程は以下の通りです。


スポンサーリンク

 

■4/23(日)

アトランタ ウエストミンスター日本人教会40周年

http://www.westminsterjapanesechurch.com/index.html

■6/7(水)10:00~

富山ランチョン

TEL 076-431-7254(担当:大山先生)

■6/18(日)

西の宮中央教会

TEL 0978-71-1759(担当:中西様)

■12/16日(土)

葛葉コイノニア教会

大阪府枚方市楠葉花園町5-3-812

TEL 072-851-0850

出典:http://www.wlpm.or.jp/life_st_art/honda.php

続いては本田路津子さんのデビュー曲でもあり、ヒット曲でもある「秋でもないのに」について書いていきます。1970年にニッポン放送とテレビ東京の合同オーディションがありそのオーディションでシルキーという曲を歌って優勝しました。

それがきっかけとなり、ギターリストである石川鷹彦さんの曲「秋でもないのに」がデビュー曲に決まりました。また、彼女が受けたオーディションの時に石川氏は審査員をしていたようであまり良い点を付けてくれなかったようです。

ある意味ではカバーという事なので、歌詞も男言葉から女言葉に書き換えられたもので

リリースにこぎ着けたようです。セールス的には大成功を収め歌手として、順風満帆な活動をスタートさせていきます。

まとめ

オリジナルソングを生み出していくというのは、やはり苦労の連続で特に思ったものを作れない場合は出口の見えない迷路にはまり込むような感じで思った以上に疲弊してしまうのかもしれませんね。

オリジナルを生み出すとなると自分の中の何かを掘り下げる作業をしないといけないので

ある意味では、歌には出来ない感情がこみ上げてきたり、曲が思い浮かばないなど色々な部分で気持を裸にしないと難しいと言うことになりますよね。

特にデビューから活動状況が上手く運んだ結果、売れそうなうちに新作をリリースさせようとあせった可能性がありますよね。そうなると締め切りを切られそこまでに新曲を作らないといけないというプレッシャーが生まれるという事になりますね。

そのプレッシャーを上手く楽しむことが出来る人と良いスタッフに出会うチャンスがある場合は、上手く活動を継続することが出来るかもしれませんが、そう言った回りのスタッフにも恵まれなかった可能性はありますよね。

〔amazon〕本田路津子のCDはこちら。


スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手