フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

男性歌手

田山雅充の現在。ライブは?「春うらら」の誕生秘話は?

2017/08/13


スポンサーリンク

出典:〔amazon〕愛することから始めてみませんか [EPレコード 7inch]

今回はフォークシンガーの田山雅充さんを様々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 田山雅充
  • 生年月日 1948年12月2日
  • 血液型 ?
  • 出身地 東京都 目黒区
  • カテゴリー 歌手 作曲家

現在。ライブは?「春うらら」の誕生秘話は?

現在の年齢は69歳ですが、脳の状態も体の状態も良好と言うことなので本人は歌手活動に対してとても前向きで、現在も歌手活動を継続しており依頼があれば現地まで出向いてライブを開催するようです。

また、新作はあるのかと思い調べて見ましたが自主制作版を最後に、リリースはしていないようです。この自主制作版というのも田山雅充さんが昔から親交があるミュージシャンやデザイナーに安価で頼み込んで500枚だけ制作した物です。

現在は制作した500枚を売り切り、田山雅充さんの手元にも残っていないようです。さて現在のライブ活動の状況ですが、定期的に行っており、直近の予定は

(以下オフィシャルホームページ http://www.h3.dion.ne.jp/~bagus_y/ より引用)

4月29日(土) 四ッ谷三丁目「SOKEHS ROCK」

田山雅充ソロライブ

open 18:00  start 19:00

charge 3,000円 (drink・food 別途)

お席はご予約下さい "電話かインターネットで"

「SOKEHS ROCK」

新宿区舟町 7 舟町ビル2F

地下鉄丸の内線 四ッ谷三丁目駅 2番出口より徒歩5分

TEL 03-5368-1317

URL http://www.sokehsrock.com

楽しく過ごしましょう、是非お越し下さい

7月1日(土) 名古屋「源」

ちょっと前の七夕ライブ

open 18:20  start 19:00

charge 前売 3500円  当日 4000円

♪♪♪☆☆ Art&Music Space 源 ☆☆♪♪♪

名古屋市千種区春岡1ー11ー8


スポンサーリンク

TEL&FAX  052-751-2550

Mail live-gen@musical.to

HP http://live-gen.musical.to/

♪♪♪☆☆都会のオアシスをめざす☆☆♪♪♪

(引用終了)

この他四谷にあるライブハウスソーケスロックにて、定期的にライブを開催しています。直近では4月29日土曜日、6月23日金曜日、8月27日日曜日にライブを行う予定です。ノスタルジックな世界に浸りたい方や現在の田山雅充さんを見てみたい人はいってみては如何でしょうか?

この他、2015年から徳島に移住を果たし、シンガーソングライターの後輩の育成や四国各地でライブを行うなど精力的に活動を行っています。

続いては田山雅充さんの『春うらら』の誕生秘話について書いて行きます。元々田山雅充さんはコーラスグループ『赤い花』のメインボーカルとしてデビューし、その後たやまと夕子というデュオを組んでアルバム1枚シングル1枚のレコードをリリースする。しかしリリースしたアルバム『暮れそで暮れないたそがれどきは』に収録された『人恋しくて』が南沙織(篠山紀信夫人)の曲となりレコード大賞歌唱賞も獲得しました。元々作曲家としての才能があり、ソロデビュー前に既に田山雅充さんの名前は業界に知れ渡っていました。

そんな中での田山雅充さんのデビュー曲『春うらら』は数多くの音楽賞を受賞しました。21万枚のヒットに恵まれ、一時は知名度が上昇しました。また3枚目のシングル『愛することから始めてみませんか』で自身初のドラマ主題歌になる等、恵まれた音楽家人生を過ごしていました。

しかしこのヒット曲以後は音楽人生は不遇な状態へと陥りレコード会社の派閥争いに巻き込まれ、アルバム発売がお蔵入りし一緒に作詞を担当していた人の他界などが度重なり

表舞台へと出る事を辞めてしまった時期も合ったようです。

まとめ

音楽的な才能はとてもあったようで、ソロデビューは必然の出来事だったような気がしますね。『春うらら』ヒットしたにもかかわらず、紅白歌合戦には出場することが出来ず不運を感じてしまう瞬間がありますね。

しかしながら、現在も健康体でライブ活動を続けていると言うことから考えても、トータル的には良い音楽人生を送ったと言えると思います。今後も、体が動く限りライブステージに立ち続け歌い続けてほしいものですし、それが何かに対する提案と、なりそうな気がします。

今後の活動が楽しみですよね。

〔amazon〕田山雅充のCDはこちら。


スポンサーリンク

関連記事

-男性歌手