フォークソングカフェ

フォークソングの伝説のアーティストや名曲を語るブログ

男性グループ

竜とかおるの現在。佐藤龍一、伊藤薫の活動は?「オニオニ島失踪事件の唄」の誕生秘話は?


スポンサーリンク

出典:〔amazon〕ひとつのめぐり逢い
今回は、フォークグループの竜とかおるについて色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • グループ名 竜とかおる
  • 活動年 1972~1974年
  • カテゴリー フォーク グループ

メンバー

伊藤薫 1953年10月22日

佐藤龍一 1952年10月16日

現在。佐藤龍一、伊藤薫の活動は?「オニオニ島失踪事件の唄」の誕生秘話は?

活動経歴的には、かおると竜はわずか2年で解散しました。解散理由については表明されていません。グループ活動を開始したは良いがフォークブームが終焉してしまった可能性があります。

さて、グループ解散後二人はどの様な道を進んでいったのかを調べて行きます。まず伊藤薫さんについては、グループ解散後ギターリストとして活躍、その後1978年に水越けいこさんの『しあわせをありがとう』の作詞・作曲を手掛けて、演じる側よりも作る側へと転身しました。

提供した楽曲の幅はとても広く、大人が歌う歌謡曲やアニソンまで幅が広いことが特徴です。その中でも欧陽菲菲が未だに歌っているラブイズオーヴァーは最大のヒット曲であると共に知名度も高い物です。

現在でも活動を継続しており、新しい楽曲がリリースされる可能性があります。また、昔買ったレコード、CDの中にも伊藤薫さんの作品があるかもしれませんから、一度調べてみると面白いかも知れません。

続いてはもう一人のメンバー、佐藤龍一さんについて書いていきます。1974年にグループ解散後からは、ソロアーティストして活動を開始。人との出会いがあり、その人と共に放浪の旅をして楽曲を生み出すなど音楽家としてかなり感性を重視した楽曲を生み出してきた。

映画音楽やCM谷川俊太郎氏の詩に曲を付ける活動なども行いました。また、ゲーム音楽なども担当し、音楽家としての幅を広げることに成功。2000年代に入ると日本工学院専門学校八王子校で非常勤講師を勤めました。

その後、アコースティックグループCuebockに加入し、ギターリストとして活動をする等音楽とはつかず離れずの活動をしてきました。また、2017年にレーベルMIOTRON RECORDSを設立。

新作アルバム『EGACY OF LOVE』をリリースしました。また、このアルバムの発売を記念してライブも開催されます。日程は以下の通りです。(URL: http://seesaawiki.jp/w/miotron/d/FrontPageより引用)


スポンサーリンク

9/22(金)ライブなかむらや(090-6501-1035)

<LEGACY OF LOVE TOUR in 館山>

  • 出演:佐藤龍一・生田敬太郎
  • open19:00 start19:30 ¥2,000(+オーダー)
  • 千葉県館山市北条685 カラオケブリス2F

9/23(土)木更津 ハッピーハッピー(090-2415-1310)

<LEGACY OF LOVE TOUR in 木更津>

  • 出演:佐藤龍一・生田敬太郎
  • open18:30 start19:00 前売り¥3,000 当日¥3,500(+オーダー)
  • 千葉県木更津市太田1-4-1

9/29(金)東中野じみへん(090-9242-6183)

佐藤龍一ワンマン

  • open19:00 start19:30 ¥2,500+オーダー
  • 東京都中野区東中野1-46-11 HIKOTAビル 1F
  • (総武線各駅停車東中野東口徒歩3分)

10/7(土)春日部ライブスペース和音(080-3341-6908)

  • ゲスト:佐藤龍一
  • start: 17:00 (出番は21:00頃)¥2,000(1D付)
  • 埼玉県春日部市中央1-14-21
  • (春日部駅西口徒歩1分、イトーヨーカ堂近く焼肉しずる3階)

10/13(金)ライブカフェCHESS(03-5697-6770)

佐藤龍一マンスリーライブ

  • open19:30 start20:00 ¥2,500(1D付)
  • 足立区綾瀬4-1-11(常磐線/千代田線綾瀬駅西口2分)

10/21(土)サケクラすのっぶ(029-824-0903)

<LEGACY OF LOVE TOUR in 土浦>

  • 佐藤龍一ワンマン
  • open:18:30 start:19:00 ¥2,500(1D付)
  • 茨城県土浦市川口1-1-28(常磐線土浦駅西口徒歩10分)

10/28(土)国分寺giee(042-326-0770)

  • 出演:佐藤龍一・生田敬太郎・シバ
  • open19:00 start19:30 ¥2,500+drink
  • 東京都国分寺市本町2-3-9 三幸ビルB1
  • (中央線国分寺駅北口徒歩3分)
  • <MIOTRON RECORDS PROJECT>

11/4 (土)大森 風に吹かれて(03-3763-6555)

【佐藤龍一デビュー45周年、その軌跡】~なけなしのジョニーのくせにゴージャスな人生でどうも申し訳ありませんでした~

  • 出演: 佐藤龍一 feat.佐々木貢(g) , 磯部ともひろ(per)
  • open: 18:30 start: 19:00 ¥3,000+オーダー
  • 大田区大森北1-34-16 第二みずほビル2F

11/10(金)ライブカフェCHESS(03-5697-6770)

佐藤龍一マンスリーライブ

  • open19:30 start20:00 ¥2,500(1D付)
  • 足立区綾瀬4-1-11(常磐線/千代田線綾瀬駅西口2分)

11/18(土)蒔田 Abeem(045-712-8310)

佐藤龍一ワンマン

  • open19:00 start19:30 ¥1500+D
  • 横浜市南区宮元町3-59-1
  • (横浜市ブルーライン「蒔田」駅徒歩1分)

11/25(土)習志野ワルツ(0474-72-4041)

  • 詳細未定
  • 習志野市泉町2-1-33(京成線京成大久保徒歩10分)

12/8(金)ライブカフェCHESS(03-5697-6770)

佐藤龍一マンスリーライブ

  • open19:30 start20:00 ¥2,500(1D付)
  • 足立区綾瀬4-1-11(常磐線/千代田線綾瀬駅西口2分)

12/10(日)相模大野アコパ(070-5070-7079)

音楽集団フリーの交流会LIVE

  • ゲスト:佐藤龍一・生田敬太郎
  • (詳細未定)
  • 相模大野5-27-4 和興ビル2F(小田急線相模大野駅北口徒歩8分)

12/22(金)KID BOX(03-3606-6068)

  • 佐藤龍一
  • open:19:30 start:20:00 ¥3,500(2D付)
  • 葛飾区亀有5-32-16(常磐線亀有駅北口スキップ2分)

最後に楽曲、『オニオニ島失踪事件の唄』について書いていきます。作詞作曲は佐藤龍一さん楽曲の時間は実に短い2分3秒。ロックテイストの香りとコミックソングの香りがする面白い楽曲の印象があります。

デビュー曲から、大ヒットと言う事には結び付かず2年で解散しますがかなり実験的な楽曲を作ったそんなイメージを現時点では抱いてしまいました。恐らく才能のある二人だったのでグループ解散が早くなったのかも知れないなそう考えてしまいました。

また、竜とかおるは元々龍+1と言う名前で活動しており、その後竜とかおるに名前が改まります。そのためこの曲は再デビューソングとなります。

まとめ

音楽的才能があった二人故、活動期間は短く直ぐに終ってしまったそんなイメージがありますね。

〔amazon〕竜とかおるのCDはこちら。


スポンサーリンク

関連記事

-男性グループ