フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

男性歌手

中村雅俊のコンサート情報。歌手としての評価と代表的なヒット曲を調べてみました。


スポンサーリンク

出典:〔amazon〕SONGS I

中村雅俊というと、昭和50年代~平成初期には俳優として人気を集め今は、俳優の仕事は減って歌手としての活動を行っているようです。コンサートや歌手としての評判などを色々な角度から調べてみました。

プロフィール

  • 氏名 中村雅俊
  • 生年月日 1951年2月1日
  • 出身地 宮城県 女川町
  • カテゴリー 俳優 歌手 ラジオパーソナリティー
  • 所属事務所 エム ジェイ エンタープライズ

コンサート情報。歌手としての評価と代表的なヒット曲を調べてみました。

実は、中村雅俊さんは俳優の活動が主かと思われがちですが、ドラマもやりながらコンサートも熟しているという、忙しい日々を過ごしています。直近のコンサートは以下の通りです。(URL: http://columbia.jp/artist-info/masatoshi/live/)より引用

2017/11/09(木)

  • かつしかシンフォニーヒルズ モーツァルトホール(東京) 開演18:30
  • 中村雅俊コンサートツアー2017〜2018「ON and ON」

2017/11/11(土)

  • パストラルかぞ 大ホール(埼玉) 開演16:00
  • 中村雅俊コンサートツアー2017〜2018「ON and ON」

2017/11/12(日)

  • 前橋市民文化会館 大ホール(群馬) 開演16:00
  • 中村雅俊コンサートツアー2017〜2018「ON and ON」

2017/11/25(土)

  • 須賀川市文化センター(福島) 開演17:30
  • 中村雅俊コンサートツアー2017〜2018「ON and ON」

2017/12/02(土)

  • 中野サンプラザホール(東京) 開場16:30 / 開演17:00
  • 中村雅俊コンサートツアー2017〜2018「ON and ON」

細かくやっているそんな印象を受けましたが、それだけ固定ファンが存在している事を証明していますよね。歌手としての評価についてですが、これはあくまでも個人的な皮膚感覚で書いていくと、やはり青春ドラマの主人公でその主題歌を歌うため、それでヒットした。


スポンサーリンク

と言う事で歌手としての実力はあとからついて来たと言えるかもしれません。歌唱力はそんなに感じませんが、声が独特だと言えます。そのため一度聴いた人は中村雅俊の歌声を心の何処かで求めるようになるのかもしれません。

中村雅俊さんは沢山の楽曲を保有しています。桑田佳祐さんが提供した『恋人も濡れる街角』、『ふれあい』、等が代表曲とされています。

秋元康さん、ASKAさん、呉田軽穂さん、マシコタツロウさん等の有名アーティストに提供して貰った曲がたくさんありますが、特に世間で浸透している曲は上記の2曲でしょう。『恋人も濡れる街角』については、その前に桑田佳祐さんが『マーマレードの朝』という曲を提供したのですが、思うようなセールスとならず、そのリベンジ曲としてヒットを狙って書いたと言われるほどの曲です。

歌手活動を続けて行くために、色々な人に曲を提供して貰い歌手活動を繋いで来たようですね。また中村雅俊さん自身も作曲を行うようです。この先もヒット曲に恵まれる可能性は充分にあります。

何よりもやり続けていますから、そんなチャンスも必ずやってきます。レコード会社と契約が残っているというのも凄いことです。バブル期や昭和時代にはレコードをリリースする俳優女優は沢山存在しましたが、思ったほど売れないんで活動できなくなっていると言うのが落としどころです。

それを考えると、我々が知らないだけで人知れずCDが売れているのかもしれませんね。コンサート会場とかで、終了後CDが意外と売れているという可能性も否定は出来ないなそう感じてしまいました。

まとめ

俳優中村雅俊のイメージが強かったのですが、その傍らで歌手活動を行っていると言う事が今回記事を書いてみて解りました。平成や昭和の時代のあの多忙な時期に良くコンサートをやることが出来たなそう感じてしまいますね。

ここのところ役者としては、腹黒い悪役のポジションも増えてきたので、中村雅俊さんが出てきても善人か悪人か解らないという時もあるほどです。それぐらい役者としてもキャリアを積み上げて演技のバリエーションが増えていると言う事になるのかもしれません。

今後も忙しい日々を過ごしながら、芸能活動を続けていく事でしょう。

〔amazon〕中村雅俊のCDはこちら。


スポンサーリンク

関連記事

-男性歌手