フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

プレーヤー

クロードチアリの現在。妻・娘・息子は?代表曲「夜霧のシルエット…」「夜霧のしのび逢い」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:〔amazon〕哀愁のギター ~愛のメロディ~

世界的ギタリストクロードチアリさんを掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 クロードチアリ(本名 智有 蔵上人)
  • 生年月日 1944年2月11日
  • 出身地 フランス ニース
  • カテゴリー ギタリスト

現在。妻・娘・息子は?代表曲「夜霧のシルエット…」「夜霧のしのび逢い」の誕生秘話は?

現在については表舞台には殆ど出ていません。2012年5月から2013年3月まで桑原征平の酸いも甘いも水曜日に月一でゲスト出演していました。ですので関西地区の方は馴染みがある人も居るかもしれませんね。

妻については、智有良子さんといってロシア人とのハーフであり過去にジェーン矢田という名前でモデル活動を行っていた経歴を持っています。また、2015年10月10日兵庫県西宮市内で酒気帯び運転をしていたところをパトロール中の警察官に見つかったようです。

飲食店を出たところで進んだり止まったりを繰り返していたため、一発で可笑しい運転をしている事がわかってしまったのだと思います。またその時夫であるクロードチアリは後部座席に乗車しており奥さんが飲酒していたのを知っていて運転させていました。

クロードチアリ自身も2人でワインを飲んだと話しており書類送検されました。続いては娘についてです。名前をクリステルチアリで鉄道ファンのカリスマと呼ばれています。というのも東京メトロの英語放送やJR東日本の在来線、関東の大手私鉄、福岡の市営地下鉄環七線や名古屋のあおなみ線も担当しています。

これ以外の仕事は声優で、1998年から3年間NHKの番組英語であそぼにも出演していました。なのでその時子供だった人は見てたという人も居るかもしれません。また父であるクロードチアリとCDも制作されたようです。


スポンサーリンク

続いて息子についてです。名前は智有クリスチャン、ネットで検索してみると逮捕された事があるようです。妻に対するドメスティクバイオレンス容疑、自身の借金を巡って妻に暴行を働き、義母に対しても同様な行為をした疑いを持たれています。

義母が警察に『喧嘩を止めて欲しい』と電話したことで発覚。しかし本人は体に触れただけだとして暴行容疑は否認していました。普段はミュージシャンとして活動しており、その方わら実業家や講演会を開くなど多忙な日々を過ごしていました。

また、ラウンジを無許可で経営し女性従業員に接客させた容疑で逮捕された経緯を持っています。因みにこちらは風俗営業法違反容疑で、妻と共に逮捕されました。これについては最初に届け出を出してOKが出てから営業すれば良いのですが、業態を虚偽で申告した場合、逮捕される可能性があります。

ここまでは息子、妻、娘について書いてきましたが、ここからはクロードチアリの楽曲「夜霧のシルエット…」「夜霧のしのび逢い」について書いて行きます。夜霧のシルエットについては土曜ワイド劇場で放送されてきた『京都殺人案内』のテーマソングとして使用されていました。

続いては夜霧のしのび逢いは1963年に制作されたギリシャ映画で、1965年に日本公開に先立ちクロードチアリさんの楽曲La playaが使われて邦題として夜霧のしのび逢いというタイトルがつきました。

まとめ

クロードチアリと言えば、自分にとっては歴史上の人物つまりレジェンドです。しかし調べて見ると、結構色々とやらかしてるなそんなイメージを持ちました。息子はDVで警察の世話になってしまい、クロードチアリ自身も飲酒運転と知りながら同乗していたというので書類送検されています。

この事実はこの記事を書くまで知りませんでしたが、飲酒運転については常習性があるような気がしますね。今回たまたま妻が変な運転をしてしまったから露見してしまっただけであり逆に誰も傷付けないで良かったなと思いました。

今後については表舞台に出てこない可能性がありますが、年齢も年齢ですしステージに立てない状況にあるのかもしれませんね。

〔amazon〕クロードチアリのCDはこちら。


スポンサーリンク

関連記事

-プレーヤー