フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

中山千夏の現在の活動は?結婚してる?「あなたの心に」の誕生秘話は?

2017/07/29


スポンサーリンク

出典:〔amazon〕ゴールデン☆ベスト 中山千夏

作家、歌手、タレントとマルチな活躍をしていた中山千夏さんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 中山千夏
  • 生年月日 1948年7月13日
  • 出身地 熊本県 山鹿町
  • カテゴリー 歌手、作家、タレント、元参議院議員

現在の活動は?結婚してる?「あなたの心に」の誕生秘話は?

現在は、タレントとしての活動も行っていないようで、2009年の時点では伊豆に移住して悠々自適な生活をしていると言う話でした。現在の年齢が68歳と言うことから、考えても昔のように活発には動けないのかもしれません。

カテゴリーの中にも書きましたが、女優や歌手、作家などマルチな活動をしてきました。それではそのマルチな活動の中から、いくつか取上げて書いて行きます。作家としての最近の活動は、2014年にリリースした著書、『芸能人の帽子 アナログTV時代のタレントと芸能記事』や2016年にも共著でありながら、『となりのイカン』をリリースしており、作家としての活動は上手く運んでいるようです。

女優としての活動は現在、行っていないようです。年格好が丁度合っている役柄が来ればオファーが行くかもしれませんが、なかなか役柄が合わないと女優の仕事は来ないかもしれませんね。

この他にも、ウーマンリブ(女性が男性と同じ権利を得られるための運動)に参画し、様々なメディアで色々な活動を行ってきました。1980年から参議院議員を6年1期だけ務めたことがあります。その後は1986年にも選挙に立候補しましたが落選、その後は市民活動家としての顔も持っています。

タレントが議員になるというのは、この頃から少しずつはやり始め、横山ノックやコロンビアトップなど、当時テレビで活躍していた人が国会に行き議員となって世の中に提言をするという動きがありました。


スポンサーリンク

しかし、このやり方だと票集めのために、タレント議員を口説いて立候補させているようにしか見えません。タレント議員立候補については時代が進んだ今でもあまり変わっておらず、この人政治の何を知っているのか?と問いたくなるような人たちが立候補し、当選結局あまり、実績を残せないまま次の選挙には落選するパターンが続いてしまいます。

中山千夏さんも、その様にして立候補したのかもしれません。しかし、連続当選は出来なかったようです。知名度もそうですが市民のためにあまり何も出来なかったのかもしれませんね。

続いては少しプライベートについて書いて行きます。結婚しているかどうかについては正確には結婚していたというのが答えです。結婚相手は佐藤允彦さんで7年間結婚生活をしていました。

離婚理由などはわかりません。しかし人生経験を積み重ねているのでこの経験が作家としての活動に生きている部分もあるかもしれませんね。続いては歌手としてのヒット曲となった『あなたの心に』に触れて行きます。

作詞は中山千夏さん、作曲は都倉俊一、1969年年間47位のヒット曲です。この曲は作曲家都倉俊一さんの作家デビュー曲でもあります。この当時はマルチタレントとして活動していた時期でもあったため、恐らくレコーディングした物だと思われます。

そのためこれと言った具体的な秘話はありません。しかし時代を彩った歌手の一人である事は間違いありませんね。この曲以後も沢山のレコードをリリースしましたが、この曲を超えるヒット曲はありませんでした。

この曲はその後、色々なアーティストにカバーされているので、世代によっては林原めぐみさんや、岩崎宏美さん等がカバーしています。そのため中山千夏さんの事を知らなくてもこの楽曲は知っているという人もいるかもしれません。

まとめ

今回中山千夏さんの記事を書いてみましたが、色々とやり過ぎてしまった可能性がありますね。時代が早いと言うべきか先見の明があるのかもしれませんよね。今後は市民活動家として作家として著書の中でいろいろな物を提案していくのかもしれません。

〔amazon〕中山千夏のCDはこちら。


スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手