フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

金延幸子の現在。結婚してる?ライブは?「時にまかせて」「あなたから遠くへ」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:〔amazon〕時にまかせて - 金延幸子レア・トラックス -

シンガーソングライターの金延幸子さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 金延幸子
  • 生年月日 1948年5月31日
  • カテゴリー シンガーソングライター
  • 出身地 大阪府
  • 活動開始 1968年

現在。結婚してる?ライブは?「時にまかせて」「あなたから遠くへ」の誕生秘話は?

近年の活動としては、2018年11月に「Makoto Kubota presents Sachiko Kanenobu's MISORA 金延幸子 45年目の“み空”」というライブイベントを開催しました。その後の活動については発表や記事になった物はありません。


スポンサーリンク

今のシンガーなら当り前に持っているソーシャルメディアや所属レコード会社等も調べてみましたが過去にエイベックスイオという専門レーベルに所属していましたが、現在そのページも削除されてしまいました。

結婚については、1971年アメリカのロック評論家ポールウイリアムズと結婚し後に離婚しました。またその際に子供を2人設けました。その後1994年に日本の音楽シーンに帰ってきましたが活動は思ったよりも上手くいかなかった見たいです。

ライブについては現在開催予定はありません。今年も誰かのイベントに一緒に出るかもしれませんね。金延幸子さんが交友のあったミュージシャンの動向を探ると姿を見る事が出来るかもしれませんね。

続いては金延幸子さんの楽曲「時にまかせて」「あなたから遠くへ」について書いて行きます。「時にまかせて」は1971年7月にリリースしました。この曲については今でも伝説や大物と言われる二名のミュージシャンが絡んでいます。

アルバムバージョンのプロデューサーは、後にYMOでテクノポップスを日本に伝来したメンバーの一人細野晴臣さんが担当しました。シングルバージョンは大瀧詠一さんがプロデューサーを務めていました。


スポンサーリンク

このあと金延幸子さん自体は結婚してしまうので、暫く日本の音楽シーンからは遠ざかることになります。因みにこのあと1972年に『み空』というアルバムをリリースしています。

このアルバム全体のプロデューサーは細野晴臣さんでした。

まあ、音楽はプロデューサーやアレンジャーのうでによって曲のイメージはがらりと変化するので、ある意味歌っている歌手よりもアレンジやミックスの方が大切と言うことは間違いありません。

何故ならリスナーは聞いたときの第一印象で良い悪いを判断してしまいますから、制作過程がどうのこうのとかはほとんど加味されないまま聞かれます。そのためどれだけ格好いいアレンジをして世間に送り出すかがとても重要です。

「あなたから遠くへ」は金延幸子さんの作詞作曲による楽曲で、楽曲を聴いてみましたが今でも古さを感じることない楽曲というイメージがあります。確かに音楽的才能はあったと言えるでしょう。

まとめ

今回は金延幸子さんを掘り下げてきましたが、近年もイベントに出演して活動しているようですから、今年も何処かのイベントに出演する可能性は残っていますね。今どの様な風貌をしていて声はちゃんと出るのか?というところは若干気になりますね。

しかしながら、音楽的には時代に影響されないサウンドを世間に送り出しており、現在まで音楽活動を継続していたら、ある意味時代を捉えるシンガーソングライターになる事は出来たのでは無いかと考えますね。

まあ一時アメリカ生活をしているので、その間の考えや思いは歌に仕込むことは出来なかったと思われますね。まあ一応日本の音楽シーンに復帰しましたが若干そのときの音楽シーンとはズレてしまっていた可能性は高いですね。

金延幸子さんが復帰した当時は、日本では小室哲哉とエイベックスが主導でダンスミュージックを世間に送り出している時期だったので、内容のある歌と言うよりも雰囲気で以下に見せてその後に音楽を聴かせるという手法でしたが活動的には思ったようには出来なかったかもしれませんね。

そのため、今後その出来なった分を取り返すことが出来ると良いのでは無いかと思います。

👉〔amazon〕金延幸子のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手