フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

男性歌手

堀江淳の今現在。結婚してる?ライブは?「メモリーグラス」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]GOLDEN☆BEST/堀江淳 Singles

シンガーソングライターの堀江淳さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 堀江淳
  • 生年月日 1960年10月19日
  • 出身地 北海道 苫小牧市
  • カテゴリー シンガーソングライター
  • 活動開始 1981年
  • 所属事務所 (株)ブライト

今現在。結婚してる?ライブは?「メモリーグラス」の誕生秘話は?

最近は新型コロナウイルスの関係で芸能活動も制限を受けているようです。堀江淳さんの場合はYouTubeを利用してファンを繋ぎ止めています。他のミュージシャンとコラボレーションした動画を5月に配信し、好評を得たようです。

そのため、6月17日と24日に限定配信を行います。見るためには事前に1500円を振り込むとYouTubeの限定URLが送られてくるのでアクセスしてみることが出来る仕組みです。

YouTubeについて基本、動画は無料で見ることが出来ます。色々なやり方を駆使すると有料化する事が出来ます。そのため最近では、エンタメの将来のために有料化する動きも出ています。

堀江淳さんはそれの先駆けとも言えるかもしれません。これについては色々な考えがあり有料化する事も無料化することも一概に良いとか悪いとか言える現状ではありません。今後はある意味色々なことが変革されるのかもしれません。

また、無料でもリレー歌謡祭という形でYouTubeにて他のミュージシャンとコラボレーションをしています。

この他、女優と歌手で活躍している高樹澪さんの楽曲 『明日への約束』を作詞作曲するなど、最近は歌手としても活動していますが、楽曲提供側として活動しているケースが多いようです。

結婚されているようで、奥さんは澤木智早さんと言い一般の方です。結婚したのは1984年、その後結婚生活が続いているかどうかは不明です。また、娘さんがいるようで堀江紗彩名義でモデルとして活動しています。今風の感じで可愛いです。


スポンサーリンク

お父さんよりも売れる可能性は秘めていると考えています。今後の活動がとても楽しみではあります。ライブについては今のところ新型コロナとの兼ね合いでライブを行う事が出来ません。

今後新型コロナが収束に向かい、ライブを行ってもいい社会情勢になった場合徐々に復活する事が出来るようになるはずですが、現時点ではいつ出来る等の断定的な事は言えない状況が続いています。

続いては堀江淳さんの楽曲『メモリーグラス』について書いて行きます。この曲は堀江淳さんにとってデビューシングルに当たります。作詞・作曲は堀江淳さん。編曲は船山基紀さん。売上は50万枚越え、デビューすると同時にスターダムを駆け上がりました。

その後、色々な形でこのシングルをリメイクして歌手活動も継続しています。また、この他では沢山のシングルやアルバム、提供曲もあります。

まとめ

堀江淳さんを取り上げてきましたが、活動的には順風満帆と言えます。まあ、誰にも左右されないという利点があり、ヒットしてもしなくても責任はすべて自分に返って来るというものです。

現在もミュージシャンとしてやりたいように活動できていますが、ライブが出来ないのでファンを繋ぎ止める方法を考える必要性がある時代となってしまい少し厳しい事態となっていますね。

そのためファンを繋ぎ止めるためYouTubeを限定公開しそれを収益化する形に踏切ったようです。確かに限定公開というのはありますが、入金確認後URLを教えるというのは面白い試みではあるなと思います。

しかしながら、ライブは一回3000円から7000円ほど取れるのでそれを考えると若干安価とは言えます。しかしながらライブをやれないので苦肉の策とも言えます。今後はこのやり方が変化していく可能性も充分に考えられます。

色々と考えて活動していると感じてしまいます。今後CDも売れない時代にどんどんなっていくので、新たなビジネスモデルを構築する必要性が出てきました。今後どの様なビジネスモデルを堀江淳さんが構築するのかがとても楽しみです。

👉〔amazon〕堀江淳のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-男性歌手