フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

山本リンダの現在の活動。結婚してる?コンサートは?「狙いうち」「どうにもとまらない」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]山本リンダ ベスト KB-37

1970年代に一世を風靡しその後も、現役で活動をし続けている山本リンダさんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 山本リンダ(本名 山本あつ子)
  • 生年月日 1951年3月4日
  • カテゴリー 歌手
  • 活動開始 1966年
  • 所属事務所 リンダ・ミュージック・オフィス

現在の活動。結婚してる?コンサートは?「狙いうち」「どうにもとまらない」の誕生秘話は?

現在も芸能人として活動しています。今年2020年の仕事から振り返っていくと、3月28日に新宿のケントスで、ライブを予定していました。しかし、新型コロナウイルスの影響をまともに受けて5月28日に遅延し開催されました。

日本歌手協会の動画にコメントを寄せています。2020年4月24日からそのメッセージが流れています。新型コロナウイルスの影響で、歌う場所を失ったための動画コメントで想いを共有しようという物です。

この他ステイホーム期間中にメッセージを送るという、YouTubeを中心とした活動若しくは、イベントにコメントを寄せるなどの仕事が主です。歌手にとってはライブが出来ないのでファンとも触れあうことが難しくどうしてもソーシャルメディアや動画サイトに活動の場所を移していった時期と言えます。

また、新潟地区とBS日テレでBASFジャパンの除草剤「バスタ」のCMが流れています。該当地域に住んでいる方やBSが見られる環境にある方は視聴したことがあるCMなのかもしれません。

結婚しているのかについては、2001年5月3日7歳年上の大学教授の稲葉光彦氏と結婚しました。因みにこれが山本リンダさんにとっては初婚です。出会いは友達の紹介だったようです。

この記事を書くまで、山本リンダさんが結婚しているのは知りませんでした。既に19年間が経過しているというのは驚きですね。どの様な結婚生活をしているのか少し興味があります。


スポンサーリンク

コンサートの予定ですが、直近ではありません。新型コロナウイルスが拡大縮小を繰り返しているのでコンサートを予定してもお客さんを満員で呼ぶことが難しいので下手に計画しない方が良いぐらいです。

今後、コロナが縮小するか消滅すると昔のようにコンサートを開催することが出来ます。その時まで待っているのかもしれません。ここからは、山本リンダさんの楽曲「狙いうち」「どうにもとまらない」について書いて行きます。

「狙いうち」は、山本リンダさんにとっては23枚目のシングルで、作詞は阿久悠、作曲、都倉俊一のコンビで製作されました。曲先で作られ、後から作詞家が歌詞を音符に当てはめるパターンで行われました。

1973年の楽曲なので、かなり革新的な作り方をしてきたと考えてもいいでしょう。因みに、現在の楽曲製作は、詩が先に出来て曲を作るパターン、曲が出てきて詩をはめるパターン、カラオケ部分が先にできるパターンが存在します。

話を戻すともちろん楽曲はヒットしましたが、その後この楽曲は独り歩きを始めます。まず、大学野球の応援歌としてチャンステーマとして導入され、プロ野球、高校野球と広がりを見せています。

現在でもこの曲のもとは知らないけど、吹奏楽で演奏しているという生徒もいるかもしれません。また、米米クラブがライブでカバーをしており、楽曲の知名度は相当高いと思われます。

多くのアーティストにもカバーされています。「どうにもとまらならない」は、デビュー曲以来ヒットに恵まれず、久しぶりのヒット曲に恵まれた形となりました。パンタロンとへそ出しルックアニメ『ちびまる子ちゃん』の中でもこの時の時代のエピソードが放送されています。

レコードの売り上げは40万枚、オリコン集計では30万枚です。因みに山本リンダさんの今までリリースした作品の中でも最大のヒットとなっており、現時点でも抜いたシングルというものはありません。

まとめ

今回記事を書くにあたり、現在の活動状況を調べてみましたが、まともに新型コロナウイルスの影響を受けてしまったようです。そのためコンサートという形の活動は出来ていないようです。

しかしながら、現在も現役で作品をリリースし続けていることだけは確かです。今後の活動も楽しみな歌手の一人です。

👉〔amazon〕山本リンダのCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手