フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

小川ローザの現在。結婚してる?夫や息子は?「風が落とした涙」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]恋すれど廃盤 Vol.2 オー・モーレツ

1970年代に活動していた小川ローザさんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 芸名 小川 ローザ(本名 小川 静代 )
  • 生年月日 1946年10月1日
  • 出身地 千葉県成東町
  • カテゴリー タレント
  • 活動開始 1969年

現在。結婚してる?夫や息子は?「風が落とした涙」の誕生秘話は?

現在の活動は2017年から訪問介護ヘルパーと、2021年からYouTuberとして活動しています。また、過去にはファッション関係の会社を経営していた事もあります。因みにYouTubeチャンネルは『Ciao!小川ローザちゃんねる』です。

チャンネル登録者数は 81人(2021年4月25日8時現在)、チャンネルスタートは同年の1月5日です。現在まで上がっている動画数は9本、はじめてシリーズや若者言葉クイズ、写真で振り返る等、健闘していると思います。

チャンネル登録者については動画をアップすればするほど増えて行きます。なので企画力と機動力があれば、そこそこ面白い展開に持って行けます。ベテラン芸能人なので、活躍当時の芸能界の裏話をすると意外と再生回数は伸びるかもしれないです。

どんなに時代が経っても芸能界の裏話は、面白いです。特に人脈の話などはとても興味があります。この記事を読んでいる人も自分の思いつく芸能人を検索するとYouTuberになっていたという事はありうる話です。

自分は芸能人だからと待っているだけでは仕事の依頼が来る確率はとても低いです。そのため自分のメディアを持っているという事は、それだけ話題になる確率も上がります。今後の展開がとても楽しみです。

もしかすると、YouTubeで生計を立てられるまで行ける可能性がありますし、やり続ける事で何か一つの良い形になりそうです。また、何が当るか解りませんから始めたらやり続けるべきです。


スポンサーリンク

結婚に関してはしていたと言う表現が正しいです。夫は、テストレーシングドライバーの川合稔さんで不慮の事故で他界し死別しました。その後は再婚せずに独身のままのようです。実はこの後芸能界を引退してしまうほどショックを受けて2012年まで芸能活動の再開はしませんでした。

息子については小川大悟さんで、俳優をやっており事務所にも所属しています。今後依頼が来れば舞台や映像作品などに出演する可能性はあります。今後の動向を注視していくと面白い展開になるかもしれません。

ここからは、小川ローザさんの楽曲「風が落とした涙」について書いて行きます。作詞中村小太郎、作曲、田辺信一のコンビで作られた楽曲です。歌は演歌調で失恋ソングに仕上がっています。

当時のセールスデータはありませんので、どの程度世間に響いたのかは解りません。当時は人気があったので相当話題になった可能性があります。

まとめ

現在、芸能活動をしています。活躍の舞台はYouTuberという事で今のトレンドをきっちりと捉えていると感じます。YouTubeは自分で企画を立てて動画をアップロードする必要があります。

ベテラン芸能人になると、バラエティー番組やトーク番組などへのオファーが減るので活躍の場所を作らないとなりません。そこでYouTubeやTwitter、ティックトックなどで表現する場所を選んで活動して行きます。

もし、下の世代に響けばそこで人気になってテレビに出演することが出来るかも知れません。例えそこまで響かなくとも存在感を示すことが出来ます。良い時代になったとも言えます。

その他では介護ヘルパーをしていると言うので、実際に介護に当ったエピソードトークをするだけでも介護現場を覗く事が出来るし聞いてみないとわからない話も沢山あります。今後そちらのトークもYouTubeで見てみたいです。

小川ローザという名前なのでハーフなのか?と思ったら日本人という事のようです。現在でもハーフっぽい顔をしていると言うだけで中村アンという芸名が付いていますが、本名は日本人名ですしハーフでもありません。

昔からハーフっぽい顔をしているからと言う理由で芸名に外国人名を付けてしまう事になります。やっぱり一つの売りとして芸名を付けたのかもしれません。今後もそう言ったタレントさんが沢山デビューしてくる可能性があります。

👉〔amazon〕小川ローザのCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手