フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

池玲子の現在。結婚してる?年齢は?「恍惚の世界」「恋の奴隷」の誕生秘話は?


スポンサーリンク

[amazon]恍惚の世界(紙ジャケット仕様)

1970年代を中心に活躍した池玲子さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 池玲子 (本名 池田玲子)
  • 生年月日 1953年5月25日
  • カテゴリー 歌手、女優

現在。結婚してる?年齢は?「恍惚の世界」「恋の奴隷」の誕生秘話は?

現在は芸能活動をしたくとも出来ない状況にあります。と言うのも2回逮捕されています。1度目は違法薬物に手を出したのでは無いかと言う疑惑が持ち上がり逮捕されて12日間拘留されたのですが、証拠不十分で釈放されました。

2度目は、1度目のこともストレスが祟り違法賭博に手を出しました。当初は誘われるままに付いていき賭博に参加していただけだったのですが、その後徐々に参加するペースが上がっていき逮捕される形となりました。

本人が賭博をやりたくて手を出したわけではなく、芸能界の悪い取り巻きに騙されて、陥れられた形となりました。その後、芸能活動は現在まで行っていません。勿論、行おうとしましたが、所属事務所が倒産するなど不運も続いてしまいました。

現在は、芸能界を引退し主婦をしているという話がありもう一度芸能界復帰は恐らくないものと思われます。今後も映画や歌を聞いてくれた人の記憶の中で鮮烈に残り続けると思います。

結婚しているのかについては、ウワサレベルで実業家や元プロ野球選手と結婚したという事が囁かれており二人の子供を儲けたという話が出ています。1985年に結婚しており既に35年の時間が経過しています。

年齢については1953年5月25日生まれ、67才です。恐らく芸能活動をしていたので美をキープしているか?見る影もなくなっているかのどちらかで現在どんな風貌しているのかは不明です。


スポンサーリンク

ここからは池玲子さんの楽曲「恍惚の世界」「恋の奴隷」について書いて行きます。「恍惚の世界」は、池玲子さんがリリースしたカバーアルバムのタイトルで1971年5月25日にテイチクレコードからリリースされた物です。

A、B面合わせて6曲ずつの12曲ですべてカバー曲が収録されています。因みにこのアルバムはファーストアルバムで、その後映画作品絡みで計3枚のアルバムをリリースしています。

どれ位売れたのかについては不明です。また、どういう意味なのかは不明ですが、池玲子さんが、上半身裸でおっぱいが片方見えていると言う攻めたジャケットです。「恋の奴隷」については上記で紹介したカバーアルバムに収録されていた1曲で元歌は先日引退した奧村チヨさんで、ヒット曲でもあります。

原曲とはアレンジが異なりイントロでムチの音が入っており叩く音の後、池玲子さんが喘いでいるというセクシーなアレンジとなっています。

現在でもYouTubeにて、検索すればジャケットと歌声を聞くことが出来ますので、興味のある人は見てみると良いでしょう。当時はポルノ映画にも出演していた事もあり今で言うセクシー女優みたいな扱いを受けていたのかなと感じます。

そのためファーストアルバムは、攻めた感じになってしまい世の中の男性は喜ぶ結果になった可能性はあります。

まとめ

今回は、池玲子さんを掘り下げてきましたが不運な芸能人と言えます。1度目の逮捕も取り調べの時に名前が挙がったため逮捕されたという事で、とりあえず知っている名前を上げさせられただけという可能性もあります。

それだけで逮捕されてしまうと言うのは、かなりの不運です。違法薬物の捜査は、大抵半年1年くらい内定して進めて行くものなので、名前が挙がっただけで逮捕されることはまずなくしっかりと証拠を固めて踏み込むと言うのが通例のようです。

それでも空振りがあるようですが、裏付けがないと動かないようです。昔のことですから名前が挙がっただけで直ぐに逮捕された可能性もあります。2回目の逮捕についても巻き込まれ事故みたいな要素があります。

本人は何も知らずに連れて行かれて、行ってみたら違法賭博の場所だったという事で、こちらもはめられたみたいな形になります。その後、芸能界に復帰したかったと思われますが中々難しい状況が揃っていました。

👉〔amazon〕池玲子のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手