フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

堀川まゆみの現在の活動。結婚してる?年齢は?「ダディー」「熱帯性低気圧 」「楡通りの少女」」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]堀川まゆみ/楡通りの少女+5

1970年代に芸能人として活動し、その後MAYUMI名義で作詞・作曲家として活動を続ける堀川まゆみさんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 堀川まゆみ
  • 生年月日 1958年5月2日
  • 出身地 沖縄県 宜野湾市
  • カテゴリー 女優・歌手・作曲家
  • 活動開始 1978年

現在の活動。結婚してる?年齢は?「ダディー」「熱帯性低気圧 」「楡通りの少女」」の誕生秘話は?

ウィキペディアを調べてみると芸能人として活動していましたが、1985年からアーティストネームをMAYUMIとして作詞・作曲家として活動しています。因みに現時点でUta-Netというサイトで検索すると現在45曲が存在します。

しかしながらこのUta-Netに掲載されている作品以外にも作品が実はありますので、実際はもっと作品数があります。結婚については調べてみましたがわかりませんでした。今後どこかのインタビューで応える事があればプライベートのことも明らかになるかもしれません。

年齢については、現在は年齢63歳となっています。元表舞台にでていた人ですので綺麗なまま保っている可能性があります。今後は作曲家として名前がクレジットされるのを待つようにしましょう。

ちなみに妹さんはシンガーソングライターとして有名な麗美さんだそうです。

ここからは堀川まゆみさんの楽曲「ダディー」「熱帯性低気圧 」「楡通りの少女」」について書いて行きます。「ダディー」は、作詞・山川啓介 作曲・松任谷正隆のデビューシングルです。

当時プロデューサーの松任谷正隆氏はこの作品に自信があったようで、曲紹介で色々なエピソードを語りこの曲を掛けたようですが、その時の音源は存在しないので確認のしようがありません。

歌の内容は子供が父親に語りかける歌ということで、切ないけどお洒落な楽曲に仕上がっています。売上に関して詳細データはありませんでした。「熱帯性低気圧 」は「楡通りの少女」」というファーストアルバムの1曲目です。


スポンサーリンク

作詞・作曲はユーミンです。しかしながらシングル曲ではなくタイトル通り夏を意識させる明るいイメージの楽曲となっています。「楡通りの少女」」はファーストアルバムのタイトルで発売当初は5曲入りでした。

後に「楡通りの少女」」+5というタイトルで2014年にリリースされています。時を経た現在でも音楽性が高いと言われておりファンの間では名盤と言われています。リリース状況は歌手としてシングル4枚、アルバム3枚をリリースしています。

この後は作曲家に転身し現在に至っています。

まとめ

元々歌手としてデビューがしたくて上京、4代目クラリオンガールとなりました。その後女優に転身しますが、映画『華魁』で主演をする事が決まりましたが本番行為のシーンがあると言う事の意味をはき違えてしまい撮影現場でその間違いに気付き降板し芸能界トラブルに見舞われて女優として活動できなくなってしまいました。

その後芸能活動は休止状態となり、歌手となり、作曲家となったという異色の経歴を持った人です。相当な数のアイドルやボーカリストに楽曲提供していることから歌手の時に培った経験が楽曲に生きていると思われます。

現在は楽曲提供作品を確認することは出来ませんが、依頼が来ないと職業作曲家の場合仕事が生まれないのですが、実は現在も制作中の楽曲があるかもしれません。その楽曲が解禁されるのが楽しみではあります。

普通芸能人でデビューすると、余程の才能が無い限り生き残ることはなくそのまま消えていくということは間違いないのですが良く踏みとどまったと感心してしまいます。そしてアーティストネームながらも作曲家として生き残る事に成功したので相当な努力が必要だったと思います。

年齢は重ねていますが、今度はアダルトポップスの方へと舵を切るというのも一つのやり方かと思ってしまいます。自分から何かのプロジェクトを立ち上げて見るというのも面白いかもしれません。

今後の作曲家としての活動を見守っていきたいそんな事を考えてしまいます。恐らく今でも極上のメロディーを作ることが出来そうな予感があります。

👉〔amazon〕堀川まゆみのCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手