フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

男性歌手

チャーリー・コーセイの現在の活動。結婚してる?息子やお店情報は?「ルパン三世のテーマ」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]GUY’S HEART~Charlies Lupin Songs

チャーリー・コーセイさんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 芸名 チャーリー・コーセイ(本名 徐 光星)
  • 生年月日 1950年10月14日
  • 出身地 兵庫県 神戸市
  • カテゴリー ボーカリスト、ベーシスト、経営者
  • 活動開始 1968年

現在の活動。結婚してる?息子やお店情報は?「ルパン三世のテーマ」の誕生秘話は?

現在も歌手として活動しています。しかしながら、ライブなどの活動はしておらず経営しているお店でお客さん相手に歌を歌うという活動が主です。「ルパン三世のテーマ」を歌っていることもあり、ネットで調べてわざわざお店のある神戸まで訪ねてくれる人もいるそうです。

結婚しているのかについては調べてみましたがわかりませんでした。今後どこかのメディアでインタビューなどを受けることがあればプライベートな部分が明らかになると思います。今後の展開が楽しみです。

息子について調べてみましたが、格闘家をしているようです。名前をアルドと言う事まで判明しましたが、戦績やどのような団体に所属しているのかなどは解りませんでした。今後もっと取材など受ければ素性が明らかになるはずです。

お店については、2011年までチャーリーズというお店を経営しており、後に閉店。2013年4月にアンクルチャーリーをオープンさせて現在に至ります。所在地は、 〒650-0004 兵庫県神戸市中央区中山手通2丁目11−1 N11BUIL 6Fです。

営業時間は19時~24時(金曜・土曜は翌2時まで)。月曜・第3日曜定休。若干遅めです。日によってはオーナーが歌を歌うこともあるという話です。 コロナも落ち着きましたし感染対策をした上で訪れてみてはいかがでしょうか?

ここからはチャーリー・コーセーさんの楽曲「ルパン三世のテーマ」について書いて行きます。この歌を歌うきっかけは音響監督田代氏に声を掛けられたことにより歌う事になりました。因みにこの時ルパン三世を書いた漫画家モンキーパンチ先生とは会ったことはなく歌だけを吹き込みました。


スポンサーリンク

また、この歌をきっかけにいくつかのアニソンを歌う事になり、ルパン三世に関する歌は殆ど歌いました。因みに、ルパン三世放送開始当時は大人向けアニメに設定したため子供の関心を集めることが出来ず本放送は打ち切られてしまいました。

しかしながら、放映権料が安く日本テレビ系列のあちらこちらで再放送がなされたためじわりじわりと人気を集めるようになりました。その反響を受けてパート2が制作され本放送となり現在に至っています。

因みに売上はオリコン36位、作詞・作曲、大野雄二さんでした。放送回数が重ねられる度に色々なアレンジが加えられており、様々なバージョンが存在しています。因みにチャーリー・コーセーさんが歌っている物だけではなく様々なアーティストが歌っています。

ルパン三世の再放送がなければヒットはしておらず、過去に流行らなかったアニメでも再放送を繰り返しておけば、もしかしたらヒットしリバイバルされる可能性はとても高いです。

しかし、昭和の時代はガンダムもルパン同様再放送からヒットに結びつけた例もありますので、民放でもアニメ放送枠を平日夕方、土日の昼間辺りに設けて欲しいと思います。

まとめ

今回はチャーリー・コーセーさんを掘り下げてきましたが現在も歌手活動を継続しており経営しているお店に行けば本人にも会うことが出来るし歌声を聞くことが出来ます。メディア等への出演は今のところしていないようです。

しかしながら、ご本人には取材を申し込めば気軽に受けてくれてスポーツ新聞のインタビューを受けたりもしていました。しかしながら、「ルパン三世のテーマ」のオリジナルを唯一歌えるのはチャーリー・コーセーさんだけですので体を大切にして健康に過ごしてほしいものです。

アニメは一度流行ってしまい視聴者の心に刻まれてしまえば、みんなが歌を覚えるしアニメも何度も見てくれるということになります。今後、またルパン関連のコンサートやアニソン関連の歌番組などがあれば出演する可能性も否定は出来ません。

👉〔amazon〕チャーリー・コーセイのCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-男性歌手