フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性グループ

シモンズの現在。メンバーは今何してる?「恋人もいないのに」の秘話は?

2017/07/30


スポンサーリンク

出典:〔amazon〕GOLDEN☆BEST シモンズ オールソングス・コレクション

関西地方を中心に、活動を行なっていたシモンズ今回は色々と知られていない部分を掘り下げています。


スポンサーリンク

プロフィール

  • グループ名 シモンズ
  • 活動期間 1971年~1974年
  • メンバー 田中ユミ・玉井タエ
  • カテゴリー フォークデュオ

現在。メンバーは今何してる?「恋人もいないのに」の秘話は?

シモンズとしての活動期間は、実質3年間解散後それぞれ違った道を歩んでいます。メンバーの田中ユミさんはマネージャーだった北川啓治さんと結婚し、北川ユミとして芸能活動を続け、ラジオDJやソロ歌手を続けていました。

また、TPOに合わせ芸名を使い分けていました。時にはシモンズyumiと田中ユミを使い分けながら活動を続けています。また、2008年頃から女優として活動を開始しており、

森口瑤子さんが主演を努める温泉(秘)大作戦にも主演していました。

現在は、ソロ活動を中心にテレビやライブラジオへの出演が目立っています。今後のライブ日程はHPで確認してみてください。

http://www.oda-carnival.com/yumi/index.html

もう一人のメンバーだった、玉井タエさんシモンズ解散後教員免許を取得し英語教師として活動しています。また、一時期作曲家後藤次利さんとも結婚していました。しかし、木之内みどりさんに略奪され離婚しました。


スポンサーリンク

また木之内みどりさんも、後藤次利さんと別れ現在、竹中直人さんと結婚しています。

続いては、シモンズの代表曲『恋人もいないのに』について書いていきます。この曲はシモンズにとってデビューシングル、作詞は落合武志、作曲は西岡たかし当初デビュー曲候補としてもう一曲存在しておりその曲は、ザ・フォーククルセダーズが歌った『あの素晴らしい愛をもう一度』でした。

もう一人のメンバーだった玉井タエさんが低音ボイスだったためそれを生かすため、『恋人もいないのに』がデビューシングルとして選択されたようです。当初の目論見通り楽曲はヒットしました。セールス的には、オリコン21位にチャートインしてレコード大賞新人賞を受賞しました。

まとめ

シモンズは、デビュー曲こそ華々しかった物の3年間の活動で終止符を打ったと言うことはデビューしてからライバルと呼ばれる人間が多すぎて負けてしまい辞めてしまったのかもしれません。

一応シモンズの解散理由は、玉井タエさんの結婚を機にグループ解散と言うことになっていますが、もし結婚しても活動を続けていたのならどう変わっていたのかそれは誰にもわかりませんね。

しかしながら当時のファンが多く、もう一人のメンバー田中ユミさんがソロ活動を行なっていると言うことなのでそれなりに需要がある事は間違いありませんね。今後玉井タエさんが芸能活動の意思を示せば復活の可能性も高まりますが、今のところその予定もないようです。

しかしながら良い歌は歌い継がれるべきである事は間違いありません。今後も田中ユミさん一人でのソロ活動は恐らく続くことと思います。またフォークソングは高齢者社会に獲ってはノスタルジックな時間に戻るための道具になりますし、あの頃はレコードを買えなかったけど今なら買えると言った世代の人たちにもう一度あの頃に僅かな時間帰らせて上げる事が出来ます。

そういった意味ではフォークソングは、大切な道具と言えます。


スポンサーリンク

関連記事

-女性グループ