フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

山本ゆか里(由香利)の現在。結婚している?年齢や身長は?「小麦色の思い出」「ためらっちゃうヮ」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]コロムビア・アイドル・アーカイブス~女の子編 Vol.1

歌手、女優として活動している山本ゆか里さんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 芸名 山本ゆか里 (本名 森田 由香利 )
  • 生年月日 1959年6月6日
  • 出身地 大分県
  • カテゴリー 歌手・女優
  • 活動開始 1975年

現在。結婚している?年齢や身長は?「小麦色の思い出」「ためらっちゃうヮ」の誕生秘話は?

現在は、全く活動していないようで動向が掴めませんでした。今後、どこかのメディアに登場していることを願うしかありません。芸能活動としては2000年の初等までは女優として活動していました。

オファーがないので仕事が成立しないだけのことかもしれませんが、本人が表舞台に出る気がないのかもしれません。非公認のファンクラブが立ち上がっているのですが、そちらの方も本人と連絡がとれていないようです。

結婚しているのかについては、調べてみましたがわかりませんでした。今後どこかのメディアで取材を受けることがあればプライベートの部分も判明してくる可能性も高いです。こちらも今後の動向に注視しましょう。

年齢については、1959年6月6日生まれ61歳です。現在の60代は昔の60代と比べるとかなり若いので現在も当時の若さをキープしている可能性はとても高いと思います。お元気に過ごされていると良いなと思います。

身長については、158㎝です。芸能人は視聴者が思っているほど背が大きいという人はあまり多くなくどちらかというと小柄な人が多い印象があります。小さい方がカメラの画角に収まりやすい等の利点もあるのかもしれません。

ここからは山本ゆか里さんの楽曲「小麦色の思い出」「ためらっちゃうヮ」について書いて行きます。「小麦色の思い出」は、1975年9月にリリースされたデビューシングルで作詞、林春生、作曲、平尾昌晃のコンビで製作されました。


スポンサーリンク

オーディション番組『決定版・あなたをスターに!』のグランドチャンピオンに輝いて芸能界入りを果しました。この時15歳でした。レコードジャケットを見ると15歳には見えませんでした。

もっと大人びて見える感じはありました。このレコードの売上などのセールスデータはありませんでした。そのため世間にどれ位響いたかは解りませんでした。楽曲は演歌調で歌詞は一夏の恋をする女の子の歌です。

歌声を聞いた感じではデビュー曲という割りにはとても上手いという印象です。続いては、「ためらっちゃうヮ」作詞、保富康午、作曲、川口真のコンビで製作されました。あなたのことを聞くのにためらってしまうと言う歌詞の内容で女の子の揺れる気持ちが描かれていますが、聞きたいことが好きな花というのと最後は自分があなたの花になると言う歌です。

なんとも言えない純なイメージがあって良いと思います。こちらもセールスデータやどれだけ世の中に響いたか否かは解りません。こちらも歌が上手いという印象で楽曲は演歌よりから少しポップスよりにシフトした感じがあります。

まとめ

芸能人は本当に活動継続が難しい職業です。自分が芸能人で居続けていたいと思ってもオファーがないと仕事が成立していないと言う事があります。そうなると引退するというか、させられるというか、そのような状況に追い込まれます。

そうなるには、視聴者やファンから飽きられてしまった場合やスタッフや周りの人間に嫌われて芸能界に居場所を無くすと言う事で仕事が来なくなって引退するケースもあるとかないとか言われています。

確かに芸能プロダクションから推されなくなると、極端に露出が減少してしまうのでそうなると結果的に引退となる可能性は高いです。山本ゆか里さんの場合はオファーの減少により現在表舞台にでていないと言う事が言えます。

今後はもう表舞台に出てくる可能性はとても低いと推察できます。年齢的には若いのですが、役柄でピタリとはまるところがあるかどうかがポイントで今後の動向をチェックしたいところではあります。

単に本人が表に出たくない理由で姿を消してしまっているようであれば、きっかけさえあればまた昔のように女優として活動して行くと思います。

👉〔amazon〕山本由香利(山本ゆか里)のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手