フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

男性グループ

ザ・ジャガーズの現在。メンバーは何してる?「君に会いたい」「マドモアゼル・ブルース」「キサナドゥーの伝説」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]コンプリート・シングルズ

GSグループ ザ・ジャガーズを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • バンド名 ザ・ジャガーズ
  • 活動期間 1964年 ~ 1971年、1981年 ~ 2009年
  • カテゴリー グループサウンズ

現在。メンバーは何してる?「君に会いたい」「マドモアゼル・ブルース」「キサナドゥーの伝説」の誕生秘話は?

現在はジャガーズ解散。のちに触れる岡本氏死去により活動が困難の状態です。新しいボーカルを見つけるチャンスはあったはずですが、新しい人がいきなりボーカルをやるのは無理みたいです。

ここからは、メンバーについて書いてきます。

岡本信 ボーカル

2009年4月19日自宅の浴槽で亡くなっており、調査の結果事件性はないものと判断され正式な死因は心不全でした。これによりジャガーズは事実上の活動休止状態となりました。

宮ユキオ ドラムス

ジャガーズ結成発案者であり、リーダーです。グループ解散後はレストランやパブなどを経営しています。再結成時もドラムスとして参加しており健在ぶりをアピールしていました。しかし、2013年2月9日に死去しました。

森田巳木夫 ベース

ジャガーズ再結成時に参加、解散期間中はどのような活動をしているのかは不明です。

宮崎こういち ギター

2014年9月30日、胃がんのため自宅で死去しました。

沖津ひさゆき ギター

1969年に病気療養のために脱退しました。その後の音楽活動は不明です。

佐藤安治 オルガン

1970年脱退、2021年3月10日に死去しました。

最後のメンバー4人が死んでしまったため、バンドとしての活動はほぼ無理の状態です。

ここからは、「君に会いたい」「マドモアゼル・ブルース」「キサナドゥーの伝説」について書いていきます。「君に会いたい」は、ジャガーズのデビュー曲で1967年6月1日発売、作詞・作曲は清川正一でした。


スポンサーリンク

わかさゆえ♪のフレーズがお馴染み、女性3人組ミケがカバーしているので聞いたこともあるという人がいると思います。しかしながら、少しポップスの風味もあり、アレンジ次第でとてもかっこいい感じになると思います。

「マドモアゼル・ブルース」作詞、橋本淳 作曲、筒美京平のコンビで作られた楽曲、初主演映画「進め!ジャガーズ 敵前上陸」の中で演奏されました。オリコン26位を記録しヒット曲とされています。

「キサナドーの伝説」、デイヴ・ディー・グループ11枚目のシングルをカバーしたもので、バンド内でゴタゴタガあり、解決後にリリースしたシングルで前作からリリースまで5か月間空いているといういわくつきシングルレコードです。

まとめ

今回はザ・ジャガーズを取り上げてきましたが、バンドとして活動は継続できない状態となっています。4人もなくなっておりバンドメンバーがほとんどいない状態です。そのためレコードを聴いて当時へと気持ちだけでも帰るということをしてみてはいかがでしょう

GSグループで今も活動しているのは、ビレッジシンガーズぐらいでしょうか?後のバンドは解散若しくはソロアーティストになっています。スパイダースなどは成功例で、ドラムの田辺昭知は芸能事務所社長、堺正章はタレント、井上順もタレント、ムッシュかまやつはミュージシャンになってスタインバーガーのギターがトレードマークでしたね

しかしながら大抵は音楽業界のレコードを作る側に入ります。レコーディングディレクターやプロデューサーとなって若手アーティストを送り出す側に入っています。若しくは飲食店などを経営している人がほとんどです。

それだけ音楽を続けていくということはとても難しいことなんだと感じてしまいます。できる限り音楽を続けたいのは判りますが、出る側というのは人気がないと芸能人としての活動は出来ない訳です。

それが出来ればバンドを解散しても芸能界に出る側として残り続けることが出来るようになります。今後、GSグループはどんどんなくなっていき活動継続は難しいのではないかと感じてしまいます。

👉〔amazon〕ザ・ジャガーズのCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-男性グループ