フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

岡田奈々の現在の活動。結婚してる?女優業は?アイドル時代の楽曲「ひとりごと」「青春の坂道」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]ゴールデン☆アイドル 岡田奈々(UHQCD)

アイドルでデビューし、その後女優に転身し現在も活躍を続ける岡田奈々さんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 芸名 岡田奈々 (本名 矢井 弘子)
  • 生年月日 1959年2月12日
  • カテゴリー 歌手・アイドル
  • 活動開始 1975年

現在の活動。結婚してる?女優業は?アイドル時代の楽曲「ひとりごと」「青春の坂道」の誕生秘話は?

現在、芸能活動はしていないようです。いくら綺麗でもオファーがなければ自分から仕事を作ることが難しい商売ですので、現在オファーされていないと考えられています。年齢的に考えても来る役柄は母親役かお婆ちゃん役のどちらかでは無いかと思います。

また、殆ど悪役などをした事が無いので悪女や犯人などを熟すと新境地が開ける可能性があります。結婚しているのかについては、現在もしていないという状況にあります。岡田奈々さん自身が綺麗なのでする気になればいつでも出来るという状態にあると考えます。

女優業としてした仕事は、テレビドラマでは月曜名作劇場「警視庁南平班〜七人の刑事〜11」 - 南部敦子役で2018年、因みに映画は2016年に公開された『恋』という作品でした。個人的にはスクールウォーズの滝沢先生の奥さん役が最初に岡田奈々さんを認識した時でした。

女優としては演技は上手いのですが、イメージが凄く良いのでその分来る役柄が限られて居ると言うこともあってか中々ドラマや映画に近年登場してこなくなりました。イメージが良すぎるというのも根底にあるかもしれません。

ここからは岡田奈々さんの楽曲「ひとりごと」「青春の坂道」について書いて行きます。「ひとりごと」はデビュー曲に当り、作詞は、松本隆、作曲、都倉俊一のコンビで制作されました。

イントロは瀬戸の花嫁を彷彿とさせる感じがあり、穏やかなアイドルソングですが、充分に歌いこなしていると感じました。思いを寄せる異性に対する想いを歌にした物です。アイドルのデビューソングの割には声が大人っぽいです。


スポンサーリンク

売上7万3千枚、オリコン38位にランクインしています。「青春の坂道」は、4枚目のシングルであり、作詞、松本隆、作曲、森田公一のコンビで制作されました。因みに作詞は雑誌明星で一般公募した歌詞を原案に制作されました。

この楽曲が発売された当時『俺たちの旅』に岡田奈々さんがレギュラー出演しておりドラマの中で劇中歌として使用されました。しかしながら歌詞も異なりアコギを使った弾き語りバージョンでした。因みに同曲は映画『青春の構図』の中でも同バージョンが使用されましたが、このバージョンは発売されていません。

オリコン最高位23位、10万6千枚。岡田奈々史上最大のヒットソングとなっており、夜のヒットスタジオにも出演し歌唱したこともあります。通算でシングル16枚、オリジナルアルバム7枚をリリースしています。

また、ベストアルバムや映像作品と楽曲のコンプリート作品などは定期的にリリースされており、ファンの人を逃さないように戦略が練られているようです。当初は、アイドル歌手としてデビューしました。

しかし、暴漢に襲われ岡田奈々さんは自宅で監禁される状態となりました。手を30針縫う大けが負いましたが、この出来事をきっかけに岡田奈々さんの人気は急落することになります。

監禁されている課程で強姦されてしまったのでは無いかという話になりファンが離れ女優にシフトチェンジするしかなくなったようです。事務所が作った清純派のイメージを思い切り壊されてしまったので致し方ないのかもしれません。

令和の芸能界でも、交際の噂が出ただけで人気が落ちる芸能人の方が圧倒的に多いです。それは事務所がイメージを作って売り出し戦略を立てているのにそこから逸脱するとゴリ押しが出来なくなって露出が減ると言う事です。

これについてはどっちが良いのかはよく解りません。昭和であろうと令和であろうと清純派というものは存在しないにもかかわらず、無理矢理作ったものです。そのようなものはいつか破綻することは間違いありません。

まとめ

今回は岡田奈々さんを掘り下げてきましたが、事件に巻き込まれ一時人気を失いましたが演技力に磨きを掛けて芸能界に生き残ることが出来ています。今後も色々なドラマや舞台に出演してほしいものです。

👉〔amazon〕岡田奈々のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手