フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

大橋純子の現在の活動。結婚してる?「シルエットロマンス」「たそがれマイ・ラブ」の誕生秘話は?


スポンサーリンク

出典:〔amazon〕ゴールデン☆ベスト 大橋純子 シングルス[スペシャル・プライス]

昨年5月に北海道日本ハムの試合で、イベントに出席するなど現在も精力的に活動を続ける、大橋純子さんを掘り下げて行きます。


スポンサーリンク

プロフィール

  • 氏名 大橋純子
  • 生年月日 1950年4月26日
  • 出身地 北海道 夕張市
  • カテゴリー ボーカリスト
  • 所属事務所 オフィスウォーカー
  • 所属レコード会社 バップ

現在の活動。結婚してる?「シルエットロマンス」「たそがれマイ・ラブ」の誕生秘話は?

上の項にも書きましたが、現在も歌手としての活動は休んでいません。新作リリースこそ滞っていますが、ライブにて大橋純子さんの姿を見る事が出来ます。(以下引用URL: http://junko-ohashi.com/info_live.html

"わ"で奏でる東日本応援コンサート2018 in 東京

  • 出演:前田憲男とウィンドブレイカーズ、
  • 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団弦楽アンサンブル、
  • 大橋純子、寺井尚子、三浦祐太朗、渡辺真知子、サーカス、EPO、
  • 山口マリー、くるみee
  • 公演日程:2018/3/12(月)18:30開演
  • 会場:Bunkamuraオーチャードホール
  • チケット価格:全席指定・¥2,000(税込)
  • 一般発売:2017/12/01(金)

チケット:

  • Bunkamuraチケットセンター<10:00~17:30>03-3477-9999
  • Bunkamuraチケットカウンター<Bunkamura1F 10:00~19:00>
  • 東急シアターオーブチケットカウンター<渋谷ヒカリエ2F 11:00~19:00>
  • チケットぴあ http://pia.jp/   Pコード:317-283
  • ローソンチケット http://l-tike.com/  Lコード:31726

お問い合わせ:株式会社バルケニック 03-3470-1155

めざましクラッシックス in 山形」

  • 日時:2018年3月3日(土)
  • 14時30分 開場/15時 開演
  • 会場:やまぎんホール(山形県県民会館)
  • 主催:さくらんぼテレビ
  • 協賛:株式会社ブルボン
  • 企画・制作:フジテレビジョン/王子ホール/キョードー東京/ジェイ・ツー/FCC
  • チケット:全席指定 S席5,500円、A席4,500円(税込)

*未就学児入場不可


スポンサーリンク

*車椅子でご来場の方は、チケット購入前に必ずさくらんぼテレビにご連絡ください。

  • チケット先行発売:2017年11月24日 10時 〜 11月30日 23時59分
  • チケットぴあ インターネット先着先行販売
  • http://w.pia.jp/t/mezakura-y/
  • お問い合わせ:さくらんぼテレビ
  • Tel:0120-150-616(平日10時〜18時)

大橋純子 Piano Duo 2018 ◆

2018年2月9日

  • BRICK BLOCK
  • 大分市生石5-7-5
  • 問い合わせ:TEL: 097-536-4852
  • 18:00開場/19:00開演

2018年2月10日

  • Jazz Club BILLIE
  • 下関市一宮本町2-2-22
  • 問い合わせ:083-263-6555
  • 17:30開場/19:00開演

2018年2月11日

  • Restaurant&Live Bar CIB
  • 熊本市花畑町11-14 KOHENビル2F
  • 問い合わせ:096-355-1001
  • 17:00開場/18:30開演

上記日程を見てもわかるように、大きいところから小さい会場までくまなく回っている印象がありますね。今後もライブが追加される可能性はとても高いです。続いては結婚しているかについです。

大橋純子さんは書類上結婚しているわけではなく、事実婚状態相手の方は美乃家セントラル・ステイションのリーダーでキーボード、作曲家の佐藤健さんです。今も同じ状態が続いているようです。

芸能人は意外と事実婚状態の人は多いですよ。まあ死生観が変わるような出来事が起きるとそれを機会に入籍する人もいます。続いては大橋純子さんの楽曲「シルエットロマンス」「たそがれマイ・ラブ」について書いていきます。「シルエットロマンス」は作詞来生えつ子、作曲来生たかおのコンビ作品です。

リリース後は暫く、話題に上ることはありませんでしたが徐々に人気が上がりはじめトータルで48万枚の売上げを記録し、ヒット曲となりました。元はサンリオがシルエット社と契約し出版社を設立しました。

そのプロモーションのための楽曲で恋愛小説を送り出す出版社でしたが、後にハーレクイーン社に版権が譲渡され、現在は休刊状態です。楽曲はヒットしたので大橋純子さん自身にとっても思い出深い楽曲の一つのようです。

続いては「たそがれ・マイ・ラブ」ですが、作詞阿久悠、作曲筒美京平。1978年8月5日リリースの楽曲で大橋純子さんにとっては10枚目のSingleです。大橋純子さんが目指していた方向性とは幾分違っていたようですが、世間に受け入れられて大ヒットしました。

TBSの3時間ドラマ「獅子のごとく」の主題歌だったため視聴者が多くヒットする要因になったかもしれません。

まとめ

今後も歌手としての活動を積極的にこなしていくと思いますね。

〔amazon〕大橋純子のCDはこちら。


スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手