フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

門あさ美の現在。結婚してる?ライブは?「ファッシネイション」「Lonely Lonely」の誕生秘話は?


スポンサーリンク

出典:〔amzon〕門あさみ TWIN VERY BEST
ポプコン出身者門あさ美さんを色々な掘り下げます。

プロフィール

  • 氏名 門 あさ美
  • 生年月日 1955年10月17日
  • 出身地 愛知県 名古屋市
  • カテゴリー シンガーソングライター

現在。結婚してる?ライブは?「ファッシネイション」「Lonely Lonely」の誕生秘話は?

歌手活動は、引退しており一般人と結婚されて幸せな生活をしている説や、また、2014年の時点でTBSテレビの爆笑問題の番組爆ホウフライデーに出演したという話があります。

その時はカラオケスナックで歌のレッスンをしており、独身だったのではという感じですから情報が真偽の程が解りません。

歌手活動については、1979年にスタートして1988年まで歌手活動をしていました。2000年代に入るとベスト盤がリリースされていますが、オリジナルの新作リリースはとだえています。

また、ヤマハポプコン出身者ではありますが本選出場では無く、ボーカルオーディションで中部大会の譜面応募曲を歌唱したことにより、歌手デビューのきっかけを掴みました。大学は金城学院大学出身者です。

近年では三枝夕夏さんや柴田阿弥さん、須田亜香里さん等芸能人を多く輩出しています。偏差値は学部によって異なりますが、高い学部は52です。中高一貫校であり大抵高校からの進学ですが門あさ美さんの場合は違ったようです。

さて、歌手としての活動は「ファッシネイション」意味はうっとりとした状態という意味合いがあります。作曲は門あさ美さん自身、作詞は岡田冨美子さんで門あさ美さんのデビューシングルでもあります。

ファッションミュージックというキャッチフレーズがつけられており、色々なコンセプトを作って音楽を聴いて貰おうという試みでこれもその一環だったと言えるでしょう。そのため楽曲の内容もアイドルが好きな若い人たちをターゲットにするものでは無くアダルトな世代が聴く音楽を目指していった物と考えられます。


スポンサーリンク

続いては「Lonely Lonely」これは門あさ美さんにとってサードシングルであり作詞作曲は門あさみさん自身、編曲は松任谷正隆さん特にエピソードはありませんでした。

まとめ

一時代を彩る美人歌手っていつの時代にも少なからずいる物で、ある程度売れてしまうと姿を消してしまうのが特徴ですよね。まあそれの一番最たるのは山口百恵さんで今や伝説でコメントは愚か最近の姿を見るのは三浦友和さんと子供たちぐらいという完璧な程一線を画しています。

ある程度芸能界でやりきった感じがある人が大抵こんな感じで表舞台から遠ざかる感じなので、もう一度見たいと思っても本人は完全燃焼状態にあるのでほぼマスメディアに出ることはありません。

一度は表舞台に出たいと思ったのに何故、姿を消すのかそれには色々な要因があります。容姿が綺麗でも売れるというのは難しい物です。例えどれだけ歌が上手くとも同世代に才能とスターオーラを持った逸材が居れば表舞台に出てもさほど売れないまま終わることが多いのです。

そう言ったある意味運命に左右されてそのまま消えていった芸能人はとても多くその中には復活を待っているファンが多いと言えますね。また、本人が生意気の場合も売れることが出来ません。

売れるためには芸能人の周りのスタッフが動いてくれないと売れません。それに気づかず横暴な態度を取るなどすると、段々スタッフが離れていき芸能人としては仕事が減少して消えていきます。

また全く格好良くないのに何故か残る人も居ます。そういう人は人間性が良いという事と運勢も良いのだと思います。そのため芸能界で毎日生きていくことが可能なのだと思いますね。

ある意味では人の気を相手に商売するので人に気持ちが変わると芸能人はある意味いらない存在になります。興味の矛先が芸能以外の物に向けばそちらの方へと動いていく物なので厳しい商売と言えます。

門あさ美さんについても今後表舞台に出てくる可能性はとても低く、ファンの思い出の中に生き続ける方が良いのかもしれませんね。

〔amazon〕門あさ美のCDはこちら。


スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手