フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

安西マリアの晩年と死因は?歌手としての評判や「涙の太陽」「早いもの勝」の誕生秘話は


スポンサーリンク
出典:[amazon]ゴールデン☆ベスト 安西マリア[スペシャル・プライス]

涙の太陽で有名な安西マリアさんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 芸名 安西マリア(本名 柴崎 麻利子)
  • 生年月日 1953年12月16日
  • カテゴリー 歌手、女優
  • 活動開始 1973年

晩年と死因は?歌手としての評判や「涙の太陽」「早いもの勝」の誕生秘話は

安西マリアさんの晩年と死因について書いていきます。1973年に芸能界デビューを果たし、1978年に事務所とトラブルとなり法廷で争われることとなり、これがきっかけとなり一時芸能界を引退しハワイに移住していました。

また、元マネージャーと結婚しており一児の子供を設けていますが、その後離婚しています。

その後、2000年に芸能界に復帰し歌手活動を再開2006年に楽曲『MARIA~ケ・セラ・セラ・サマー』をリリースしました。また、徹子の部屋にも出演し母親が認知症だったことや父親の死により自身も精神的バランスを崩した事を告白していました。

死因については2014年3月心筋梗塞により他界しました。倒れてから意識を失い脳死状態となり、復帰することはありませんでした。なんと60歳という若さで他界するという早さに少し驚きました。

歌手としての評判をインターネットから拾って見ました。(以下Twitterより引用)

取締役名誉会長、握力66.5、体重60キロ以下。

@2mZ0NknUVULY4VJ

10月27日

伝説のアイドル歌手、安西マリア還暦ヘアヌードグラビア、映画女優森野美咲ヘアヌードグラビア、日本代表記事その他です! https://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/j600107257 #ヤフオク

花びらふわり(嶋林哲治)

@shimabayashi54

8月1日

帰りの電車内からお疲れさまでした。

あち~から、安西マリア「涙の太陽」

ちょっとエキゾチックな感じがよかったなあ

おへそ!

声もよかった

おへそ!!

へそしかないんか!


スポンサーリンク

地球のへそはエアーズロック!

もうええわ…

39回目クリア!

明日も頑張りましょう!

今でもデビュー曲のイメージがとても強いようで、ファンの人は覚えているものなんですね。

続いては安西マリアさんの楽曲「涙の太陽」「早いもの勝」について書いて行きます。「涙の太陽」は安西マリアさんにとってはデビュー曲です。

しかしながらオリジナルナンバーではなく、イギリス生まれの歌手エイミージャクソンの楽曲でしたが、その曲を安西マリアさんがカバーした形となりました。売上は資料に寄りけりと言うところはありますが、12万枚と言うところもあれば50万枚となっている物もあります。

これにより、安西マリアさんの知名度と人気は不同な物となり、芸能活動が順調な滑り出しとなりました。また、この楽曲をアルバム内でカバーしたアーティストは多数。シングルとしてリリースした歌手は競作で青山ミチ、1989年に田中美奈子、サンディー&ザ・サンセッツ、2004年にメロン記念日がシングルとしてリリースしているために、世代によって誰が歌っていた歌手が異なります。

楽曲としてのクオリティーが高いので、やはりカバーしたくなる楽曲なのかもしれません。続いては「早いもの勝」は作詞千家和也、作曲鈴木邦彦、で作られて、私を落としてごらんみたいな感じでひたすら歌っている楽曲ですが、ノリが良い曲です。

しかしながら、当時のセールスデータ等はありませんでした。

まとめ

安西マリアさんの経歴を見ると短期間にブレイクして、その後事務所と揉めて芸能界引退し表舞台から遠ざかるわけですが、女優の仕事もしており芸能人としては一時成功したと考えて良さそうです。

事務所と揉めるというのは、今の芸能界でも良くあります。例えば独立問題や賃金未払いなど切実な物が特徴で、大抵円満に行かないケースが多く泥沼となるケースが多くそのトラブルに疲れて二度と表舞台に出てくることはなくなります。

安西マリアさんの場合は2000年に一度復活し、新曲もリリースしているので自由な芸能活動をされていましたが、60歳という若さで他界されてしまい残念でなりません。

👉〔amazon〕安西マリアのCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手