フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

中村晃子は現在活動してる?若いころはどんな感じ?「恋の綱わたり 」「虹色の湖」の誕生秘話は?


スポンサーリンク

出典:[amazon]中村晃子 ベスト・ヒット

歌手で女優の中村晃子さんを色々な角度から掘り下げていきたいと思います。

プロフィール

  • 氏名 中村晃子
  • 生年月日 1948年1月3日
  • 出身地 千葉県 習志野市
  • カテゴリー 女優、歌手
  • 所属事務所 フリー

現在活動してる?若いころはどんな感じ?「恋の綱わたり 」「虹色の湖」の誕生秘話は?

現在の活動については、2010年代の初頭にライブを行っていたようですが現在は表舞台での活動を行っていません。また千葉県習志野市に住んでおり、エレベーター付きの豪邸に住んでいるようです。

年齢も年齢なので、表舞台に立つ活動は厳しい状況になっているのかもしれません。また、ウィキペディアで所属事務所とされていたベルクコーポレーションには現在所属していないようです。

まあ、元々綺麗な人ですからそんなに風貌が変わっていないことを望んでしまいますね。ステージなどがあれば若さはキープ出来ますが、現状だとその活動も厳しそうですね。今後の動向に注目したいと思います。

中村晃子さんの若い頃を検索すると、芸能界でどの様な活動をしたのかと言う事よりも大竹しのぶさんと、ある男性を取り合ったという記事に出くわしました。その人とは服部晴治さんで、さんまさんと大竹しのぶさんが出逢ったドラマ男女7人夏、秋物語のディレクターも務めており、大竹しのぶさんと結婚後ガンで他界しました。

因みに中村晃子さんと大竹しのぶさんは服部晴治さんを取り合う仲となり大竹しのぶさんが略奪、しかしながら事実上の婚約者のような立場におり、結婚直前に大竹しのぶさんが現われて奪われた形となりました。

因みに1980年代の芸能ニュースでは相当な話題となりました。その後大竹しのぶさんは明石家さんまさんと結婚の後離婚。因みに服部晴治さんと大竹しのぶさんの間に出来た子供も引き取って再婚しました。


スポンサーリンク

因みに中村晃子さんはこの出来事の後結婚したという話はありません。よほどこの案件で傷ついてしまい、恋愛はしても結婚という形を取らなかったのでは無いかと推察できますね。

若い頃に関してはとても美形で、アイドル的扱いを受けていました。ジャガーズなどと絡んでコラボレーションを行っていました。

中村晃子さんの楽曲「恋の綱わたり 」「虹色の湖」について書いて行きます。「恋の綱わたり 」は中村晃子さんも女優として出演したTBS系ドラマ離婚友達の挿入歌として起用されました。

中村晃子さんは歌手として歌っただけであり、この曲の作詞作曲には絡んでいません。因みに作詞は福田陽一郎さん。因みにこの方は離婚友達の脚本を書かれた方で作曲は三木たかしさんでした。

しかしながら、ドラマと共に楽曲もヒットしオリコンで年間43位、TBSで放送していたザ・ベストテンでは8位でテレビに出演し歌唱し、ピアノを弾き語りしたこともあったようです。

流石に女優さんは、何でも出来るなと感心してしまいます。「虹色の湖」は、当時流行っていたグループサウンズ風のサウンドで作られた楽曲であり、80万枚の大ヒットソングです。

因みにこの曲で紅白歌合戦にも出場したため、女優になる前に歌手として世間に認知されていました。

まとめ

今回は中村晃子さんを掘り下げてきましたが、若い頃は恋愛沙汰で芸能界を賑わせてしまった過去もあり、その後独身であるという事から考えても結婚という形を取るのに臆病になってしまった可能性があります。

また次の人を好きになっても誰かに邪魔されるのでは無いか、そう考えると次への一歩が踏み出せなかったことと、芸能活動が忙しかったということがありますね。現在の芸能界でもなぜあの女優は結婚しないのか?

そう不思議に感じる人も沢山いますが、スキャンダルにならなくとも恋愛をした結果自分を選んでもらえなかったからなのか?それとも元々男勝りで恋愛はするけど結婚まではあんまり考えて居ないと言うケースもあると思いました。

👉〔amazon〕中村晃子のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手