フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

野路由紀子の現在の活動。結婚してる?年齢は?「彼岸花」「北上夜曲」「広瀬川慕情」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]GOLDEN☆BEST 野路由紀子 抒情演歌

歌手の野路由紀子さんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 氏名 野路由紀子
  • 生年月日 1952年10月20日
  • 出身地 福井県
  • カテゴリー 歌手
  • 活動開始 1971年
  • 所属事務所 オフィス合田

現在の活動。結婚してる?年齢は?「彼岸花」「北上夜曲」「広瀬川慕情」の誕生秘話は?

現在の活動は夢グループにてコンサート準備中という感じで正式な日程が発表されている訳ではありません。新曲リリース状況についても2019年7月1日に『越前武生の夕暮れは』をリリースしておりその後動きはありません。

現在の所属事務所は、オフィス合田。ライブは夢グループが担当しています。元々は大手芸能事務所のバーニングの第一号歌手でした。現在は退社して上記の事務所にいます。事務所自体は現在大手プロダクションへと成長しています。

当時の事務所が、どの程度の力を持っていたのかは不明ですが、相当な勢いで売り込んだ可能性があります。因みに、大手プロダクションサンミュージックの第一号タレントは森田健作元千葉県知事でした。

第一号タレントって一応かなりの宣伝費を投じて売りに出していくわけですが野路由紀子さんは比較的速く売れたようなので若手の頃は相当順調な歌手活動をしていたのでは無いかと言うことが想像できます。

結婚しているのか?については1978年26歳の時。結婚した相手は一般の方なので当時の映像や報道を示す週刊誌のネタなどが見当たりません。インターネットは愚か、ビデオデッキも家庭にあったかどうか怪しいので頷けます。

しかしながら、結婚生活10年で離婚しています。この頃は芸能界を一時引退しスナックを開店しており夜の商売を生業としている時期でした。子供に関しては、R&B歌手のYUKALIさんで2005年から活動を始め2011年にメジャーデビューしています。


スポンサーリンク

現在も歌手としての活動を継続しており活動状況はオフィシャルTwitter (https://twitter.com/yukalism)で確認することが出来ます。

年齢については、1952年10月20日生まれです。今年の誕生日が来ると69歳で年齢相応という感じがします。芸能人の人は年齢よりも若い人、その逆の人もいますので、野路由紀子さんは良い人生を歩んできたと考えて良いでしょう。

野路由紀子さんの楽曲「彼岸花」「北上夜曲」「広瀬川慕情」について書いて行きます。「彼岸花」は、作詞吉田旺、作曲鈴木淳、結婚を誓っていた相手が他の女と結婚してしまいその女を見て涙すると言う歌詞、切ない感じと昭和ならではのテイストで制作された楽曲で当時どの程度売れたのかは解りません。

「北上夜曲」は、和田 弘とマヒナスターズ&多摩幸子が1941年にリリースした楽曲で野路由紀子さんはカバーに当るのかもしれません。野路由紀子さんバージョンのリリース年月日は解りませんのでその辺がはっきりしません。

因みにどの程度売れたか等のセールスデータはありません。続いては「広瀬川慕情」です。作詞、みかみけいこ、作曲、猪俣公章のコンビで製作されました。この作品がリリースされた当時の状況がよく解りませんでした。

まとめ

今回は野路由紀子さんを掘り下げてきましたが、歌手としての活動状況がイマイチよく解りませんでした。事務所のプロフィールを読んで沢山レコードをリリースして売れたことよく解ります。

しかしながら、歌手活動を年代別に纏めた物があまり無くて作品の背景を描くことが出来なくて残念です。今回の記事ではプライベートな部分に触れる事は出来ましたがもっと歌手として触れる部分を書きたかったです。

現在の活動についてもコンサートを準備中とのことで現在発表できる物は無いという状況です。だからといって体調を崩しているわけでもなく至って良好なようです。今後どのような動きをするかが楽しみです。

また、新曲リリースから2年が経過しているので、新曲がリリースされたときに再度我々の前に登場してくる可能性があると思います。

👉〔amazon〕野路由紀子のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手