フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

井上望の現在の活動。結婚してる?娘は?「ルフラン」「好きだから」「おはよう!スパンク」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]おはよう! スパンク 歌と音楽集

1970年代にアイドルとしてデビューし、現在は音楽プロデューサーとして活動している井上望さんを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • 芸名 井上 望 (本名 武東 望 )
  • 生年月日 1963年2月4日
  • 出身地 福岡県 大牟田市
  • カテゴリー サウンドプロデューサー 歌手
  • 活動開始 1979年
  • 所属事務所 株式会社 レインボウソングス

現在の活動。結婚してる?娘は?「ルフラン」「好きだから」「おはよう!スパンク」の誕生秘話は?

現在は音楽プロデューサーとして活動しています。アニソンや戦隊ものの主題歌を中心に作詞・作曲を行っており、自身が歌うことは少なくなりましたが、現在も作った曲を聞くことは出来る状態です。

また、株式会社レインボウソングスに在籍しています。近年の作品は映画『魔女見習いをさがして』の主題歌「終わらない物語」です。2021年4月21日にDVDとBlu-rayがリリースされています。

結婚しているのかについては、エド山口さんと結婚しています。エド山口さんと言えばモト冬樹さんの兄でバンドエド山口&東京ベンチャーズのメンバーで、YouTuber。エド山口チャンネルを運営しています。

チャンネルの内容は、昔の芸能界の裏話や亡くなった方との逸話などを包み隠さず話しています。チャンネル登録者は約3万人、しかしながら喋りたいことは溢れて居る感じで、毎回尺が少し長めです。

また、この動画はスマホで撮影しており、奥さんである井上望さんが編集しているので時折エドさんと女性がやりとりしている声が聞こえますがそれは井上望さんの声です。2人が出逢ったきっかけは井上望さんが喫茶店で歌を歌っていた時期がありその歌声にエドさんが惚れて猛アタックして現在に至っています。

娘さんについては、二人おり姉は、衣咲(いさき)、妹は、鈴希(すずき)と言う名前です。エド山口さんは釣りが好きで娘に魚の名前を付けてしまったというので姉は百歩譲って良いけど、妹の鈴希は少し可哀想ですね。

両親ともに音楽関係の仕事をしてきただけに、その血を引いて妹の鈴希さんは、桐朋学園芸術短期大学の出身で芸術科演劇専攻。アプティスプロモーションに所属し2019年歌手デビューしています。


スポンサーリンク

衣咲(いさき)さんについては詳細情報が明らかになっていません。今後どこかのタイミングで詳細情報が明らかになる可能性もあります。時折、家族4人でテレビ出演していますので姿が見られる可能性もあります。

ここからは井上望さんの楽曲「ルフラン」「好きだから」「おはよう!スパンク」について書いて行きます。「ルフラン」はデビュー曲で、日本テレビで放送していたスター誕生の出身者で獲得したいという芸能プロダクションの札の数が番組史上最高だったという逸話を持っています。

作詞、山上路夫、作曲、馬飼野康二のコンビで制作され、声質は演歌歌手のようですがポップスも歌いこなせるそんな歌手です、歌の内容も別れた人を忘れることが出来ないという物です。デビュー曲の割には大人のポップスに仕上がっています。

売上は1万枚を超える程度、因みにルフランはフランス語で繰り返すという意味あいがあるので、繰り返しあなたを思うみたいな感じでしょうか?「好きだから」は、作詞、 千家和也 作曲、穂口雄右で制作されました。

第21回日本レコード大賞(1979年)新人賞受賞曲、楽曲はイントロからアダルトテイストの楽曲で、好きだからさよならをしようと決めた女の子の歌です。歌が上手いので充分歌いこなしていますが、もう少し可愛い感じの曲をあげても良かったと思いました。

また、レコードジャケットと歌の内容はアンバランスです。もしかしたらレコード発売前にレコードジャケットだけ撮影したのでは無いかと思うぐらいです。レコードジャケットの彼女は歌のお姉さんみたいな感じです。

しかし、歌の内容はコートでも着て海辺にたたずむジャケットにした方がはまっているように思いました。続いては、「おはよう!スパンク」は、テレビ朝日系アニメ「おはよう!スパンク」オープニングテーマとして起用されました。

ようやく歌声と楽曲が合ってきましたという感じです。今まで紹介してきた曲はアイドル売りなのにどこか切ない楽曲が多かったですが、これは歌声と曲の雰囲気がはまっていて良い感じです。

アニメありきの曲なので、どの程度売れたかは不明ですが、当時アニメを見ていた人は鮮明に覚えていると思います。

まとめ

歌が上手かったので色々なジャンルを歌わせようとして、アダルトテイストのサウンドになったのかと思いました。アニソンに関してはピタリとはまった感じがあります。

👉〔amazon〕井上望のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手