フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性歌手

福島邦子の活動。結婚してる?ライブは?「ボサノバ」「グッドバイ」の誕生秘話は?


スポンサーリンク

出典:〔amazon〕福島邦子ザ・ベスト

1970年代にデビューした福島邦子さんを色々な角度から掘り下げていきます。

プロフィール

  • 氏名 福島邦子
  • 生年月日 1954年5月26日
  • カテゴリー シンガーソングライター
  • 活動開始 1978年

活動。結婚してる?ライブは?「ボサノバ」「グッドバイ」の誕生秘話は?

1978年にフォーライフレコードからデビューしました。因みにこのフォーライフレコードは、吉田拓郎、小室等、井上陽水、泉谷しげるの4人が設立したレコード会社で2001年まで存在したレコード会社でした。

福島邦子さんはこのレコード会社から後に紹介するデビュー曲「グッドバイ」でデビューを飾り、15枚のシングルと11枚のアルバムをリリースしました。そして、歌手よりもアーティストに曲を提供する側に回ることが多く、チェッカーズや杏里、水谷豊さんなどにも楽曲を提供しました。

また、活動の場所は日本だけに留まらず、海外などでも積極的にライブを行うなどグローバルな活動を展開しています。過去には日本とシアトルでライブを開催していましたが、先日シアトルに活動拠点に置くことを宣言しました。

続いては結婚しているのかについて書いて行きます。2013年に東京に来ていたシアトルの男性と知り合い結婚に至り、そこからシアトルに移住しました。東京が拠点でしたが現在は後に触れるライブの予定でも解るように、シアトルを拠点にライブをやっていくようです。

9月7日(土)福島邦子コンサート in Seattle

September 7, Saturday

Open/11:30am   Start/12:30pm

Vo.Piano/Kuniko

Viola/Keiko Tanaka . Piano/Hajimu Takeda . Bass/Saburo Miyata

Adult/$20 Child(under10)/$10  Get Tickets

9月7日(土)福島邦子コンサート in Seattle

シアトルでは3度目のコンサートです。今回の参加ミュージシャンはピアノ、ビオラ、ベース、

昼間のコンサートで、広いフリーパーキングもあります。

多くの方のお越しを心よりお待ちしております。


スポンサーリンク

シアトルが拠点だという事を宣言していましたが、日本から旅行と絡めながらライブを見てみるのは如何でしょうか?続いては福島邦子さんの楽曲「ボサノバ」「グッドバイ」について書いて行きます。

「ボサノバ」については自身4枚目のシングルであり、作詞作曲は福島邦子さん自身で1979年12月にリリースされました。また、その2年後研ナオコさんがカバーしたのでそちらの方が記憶にあるという人もいるはずです。

「グッドバイ」は1977年ヤマハのポプコンで入賞した楽曲で自身のデビュー曲とポプコンの本選ではスパイラルステップと言うグループが歌唱しました。しかし、この曲のクオリティーが高かったため、ツイストとデビューを巡って争うような熾烈な展開へとなっていきました。

まとめ

今回は福山邦子さんを色々な角度から掘り下げてきましたが、才能があることは間違いありません。アルバム11枚を作ると言うことは楽曲は100曲以上推定でもあると言うことですから、普通の才能ではなくかなりの高いクオリティーだと考えられますね。

自身のヒット曲はあまりありませんでしたが、着実にライブ活動を続けてファンを掴んでいたことを考えても聞いてみれば良い歌だと言うことが伝わる歌手と言えます。また活動拠点をシアトルに移すと言うことを宣言していましたが、ある意味では拠点がある場所でライブを着実に行っていくことで今度はシアトルの日本人を魅了する楽曲を贈り出すことが出来るはずです。

また、インターネット等を使い楽曲配信なども行える環境が整ってきましたので大手レコード会社に所属していなくとも、楽曲配信を行うことが可能です。なのである意味では活動場所は選ばなくとも何処でもいつでも出来るそんな良い時代になりました。

しかし、楽曲が軽く見られてしまうということになります。昔ならしっかり形に残そうとするのでジャケット写真を撮影しプロモーションビデオを撮り、雑誌の取材を受けるなど様々な人間の手を使って一人のアーティストの楽曲は世の中に送り出されてきたのです。

しかし、その辺はCDやレコードにしない限り必要ないのでお金がなくとも最低限の機材があれば活動できるようになりました。

👉〔amazon〕福山邦子のCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性歌手