フォークソングカフェ

フォークソングや歌謡曲の名曲やアーティストを語るブログ

女性デュオ

ザ・リリーズの現在。燕奈緒美、燕真由美は何してる?「好きよキャプテン」「恋に木枯し」「いじわる時計」の誕生秘話は?


スポンサーリンク
出典:[amazon]恋に木枯し

1970年代にアイドルとして活動したザ・リリーズを色々な角度から掘り下げて行きます。

プロフィール

  • グループ名 ザ・リリーズ
  • カテゴリー アイドルグループ
  • 活動開始 1975年
  • 所属レーベル キャプテンエンターテイメント
  • 所属事務所 エム・エンタープライズ

現在。燕奈緒美、燕真由美は何してる?「好きよキャプテン」「恋に木枯し」「いじわる時計」の誕生秘話は?

ザ・リリーズ自体は、具体的に解散したわけではなく、デビューして以来活動形態を変化させながら活動継続しています。途中、渡辺プロからとレコード会社東芝EMIからの独立があり新曲をリリース出来ない時期もあったので活動している事が世間にアピール出来なかったという事実はあります。

また、燕奈緒美さんの結婚出産があったためグループ活動は出来ない状態が暫く続いてしまいました。しかし、2005年に再結成し活動拠点を東京に置き、首都圏や出身地の北海道でライブ活動やメディア出演をしています。

そのためメンバーの燕奈緒美、燕真由美は、現在もザ・リリーズのメンバーとして活動しています。今後も新作がリリースされる可能性はあります。最新作はシングル22008年8月22日にリリースした『DRAGON c/w KARINGA』

オリジナルアルバムは、『風の贈り物』リリーズを2016年12月17日にリリースしました。購入については、オフィシャルブログ『キャプテンのブログ (ザ・リリーズ公式ブログ)』
(URL: https://ameblo.jp/lilies-blog/)を参照してください。

ライブについては、以下の日程で行われる事が決まっています。(URL:https://eplus.jp/sf/word/0000121273より引用)

スーパーアニソン魂2021 ~THE LEGEND~

2021/8/15(日)
開演:17:00~ (開場 16:00~)
Zepp Tokyo (東京都)
先着一般発売
受付期間:2021/7/17(土)10:00~2021/8/14(土)18:00


スポンサーリンク

アニソン関係のライブに出演する事が決まっており、活動状況もとても順調のようです。今後もイベントやメディア出演はありそうな勢いを感じてしまいます。今後の展開が楽しみですね。

ここからはザ・リリーズの楽曲「好きよキャプテン」「恋に木枯し」「いじわる時計」について書いて行きます。「好きよキャプテン」は、セカンドシングル1975年9月20日発売。作詞、松本隆 作曲、森田公一のコンビで制作されました。オリコン最高38位、売上8万枚。
ザ・リリーズの最大のヒット曲で未だにこの売上を超える物が出たことはありません。「恋に木枯し」は、作詞、伊藤アキラ 作曲、森岡賢一郎のコンビで作られました。

セールスデータなどはありませんのでどのぐらい世間に響いたかなどは解りませんでした。続いては「いじわる時計」作詞、松本隆、作曲、森田公一のコンビで作られました。楽曲の詳細データはありませんでした。

まとめ

今回は、ザ・リリーズを掘り下げてきましたが現在も活動していることに驚きです。まあ、アイドルグループが沢山あっても様々な事情で活動継続が出来ないまま終っていくのが当り前のように続いています。

アイドルグループが続かない理由は、人気が継続出来ないまま活動を出来なくなるケースがあります。この場合、アイドルグループが世間に受入れられて見慣れてしまうと徐々に目新しさがなくて人気が無くなってしまいます。

そうなると、活動したくても出来ない状況に陥ってしまいます。もう一つはメンバーが卒業したため応援する人間が減ってしまったと言うケースです。エース的存在がいなくなる前に新たなエース候補を育てることが出来ればアイドルグループは継続出来るようになるようになります。

しかし、それが出来ないのでアイドルグループ消滅となります。最近では、新潟を中心に活動しているNegiccoはメンバーが結婚してもアイドルグループとして活動を継続しています。

アイドルグループは色々な形に変えながら活動を継続出来るようになりました。まあ、ザ・リリーズも形は変わってしまいましたが活動が出来ているのは時代が変わったことと聞いてくれていた世代も年を取って時間的に余裕が出来たと言えます。

👉〔amazon〕ザ・リリーズのCDはこちら。

スポンサーリンク

関連記事

-女性デュオ